アプリでサクサク記事を読む
GENIC(ジェニック)
あっさりなのに雰囲気がある♡昭和顔に似合うメイク

あっさりなのに雰囲気がある♡昭和顔に似合うメイク

美LAB.

昭和顔さんってどういう人?

ざっくりしたイメージではありますが、NHK朝ドラのヒロインを演じられるような顔立ちの人は昭和顔に近いかもしれませんね。ひよっこでお馴染みの有村架純さんもそうですし、最近人気上昇中の女優、黒木華さんも昭和顔と言われる人の一人です。

フェイスラインがふっくら丸みがあって、目はそこまで大きい訳ではないけれども整った顔立ちをしている女性。顔の彫りが深くないのでアッサリした印象があるけれども、涼しげな透明感が持っている老若男女に人気の顔立ちの方を指します。

昭和顔さんに似合うメイクとは

昭和顔さんが、ハーフ系に顔立ちに憧れて無理に深ぼりメイクをしようとすると、昭和顔さんの魅力である透明感が表現できなくなってしまいます。なので、あえてドーリーメイクや、ハーフメイクをせずに、基本的に引き算メイクを意識してください。

その代わり、透明感のだせるベースメイクに力を入れて。ファンデーションは厚塗りし過ぎずにできるだけ下地で肌のくすみをカバー。ツヤ感を出すためにリキッドファンデーションを使ってくださいね。

シャドウやコントゥアリング(顔を立体的に見せるベースメイク)は敢えて封印。チークは、肌の色味に似合うピンク系をチョイスしてください。イエローベースの方はコーラル系、ブルーベースの方はチェリーピンク系が似合うカラー!

透明感とナチュラルさを味方につけて

これまでは昭和顔さん=“古くさい”や“野暮ったい”というマイナスイメージばかりでしたが、最近では逆にハーフ系メイクが増えたことで、昭和顔さんの持つ“ナチュラルさ”、“透明感”の魅力が目立つようになってきました。

それぞれの顔立ちにそれぞれの魅力があるので、ご自身が昭和顔さんである場合は、その魅力に誇りを持って似合うメイクを取り入れてみてくださいね。

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

外部リンク

ビューティー

アプリでサクサク記事を読む