アプリでサクサク記事を読む
GENIC(ジェニック)

日本初上陸メキシカン「クロニックタコス」銀座に日本1号店

モデルプレス

【クロニックタコス/女子旅プレス】アメリカやカナダなどに51店舗を展開しているカリフォルニアン・メキシカンレストラン「クロニックタコス」の日本1号店が、2018年3月8日(木)に東京・銀座にオープンする。

◆「クロニックタコス」日本初上陸
2002年、アメリカカリフォルニア州オレンジカウンティの海沿いの高級住宅街、ニューポートビーチに1号店をオープンした「クロニックタコス」は、その名の通り、一度食べれば病みつきになる(「CHRONIC=病みつき」の意味)と定評のあるファストカジュアル・カリフォルニアン・メキシカン。

日本初となる銀座店では、アメリカから招聘したアーティスト・Tewsr氏によるメキシコの伝統的な祭「死者の日」をテーマにした手描きの壁画アートを内装に施し、料理はフルカスタマイズ・スタイルで、注文を受けてから作り始め、出来立てを提供。

タコスの生地は小麦・コーン・クリスピータコスの3種から好きなものを選べ、国産肉、シーフード、野菜など豊富なトッピングの中から好みの素材でオーダーした、自分だけのカスタマイズ・メニューを味わえる。

また、ディナータイムのみ、メキシカン×和食の日本限定オリジナルメニュー「黒毛和牛すき焼きタコス」が登場する。(女子旅プレス/modelpress編集部)
■クロニックタコス銀座店店舗情報
住所:東京都中央区銀座六丁目2番3号 Daiwa銀座アネックスビル1F
電話番号:03(6263)9639
アクセス:東京メトロ銀座駅から徒歩5分(最寄出口から2分)、都営地下鉄、東京メトロ日比谷駅から徒歩6分
営業時間:11時~23時(予定)
定休日:なし
席数:55席(予定)

情報:K&BROTHERS

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

国内旅行・お出かけ

アプリでサクサク記事を読む