鳥取に本屋とカフェの複合書店「SHIMATORI」誕生 食事メニューは書籍をイメージ

モデルプレス

2018.04.10 12:06

【SHIMATORI/女子旅プレス】本・カフェ・雑貨の複合ショップ「SHIMATORI(シマトリ)」が、鳥取県米子市の本の学校内にオープンした。書籍・カフェ・物販が一体となった本と暮らしの店として、新たな書店の在り方を探る。

♥本のある暮らしの豊かさを伝える「SHIMATORI」

同施設は、山陰地方で創業以来150年続く今井書店グループの株式会社まちラボが「本/生活/食」の分野において、山陰地方の豊かな暮らしを伝えることをミッションに立ち上げた。

ブランドコンセプトは「ほんとのくらし」とし、施設のネーミングは、島根県の「シマ」と鳥取県の「トリ」を合わせ、山陰に根付く今井書店が地元への愛を込めて、山陰の良さを伝えていきたいという想いを表現している。

フロア内には、テーマごとに分かれた複数のエリアが島のように点在し、書籍はテーマ別に分類して陳列。島の上にはオリジナルキャラクターの「シマトリさん」が並び様々な発見を楽しめる空間造りがなされている。

書籍以外に、「シマトリさん」モチーフのマグカップやバッグといった本との時間を楽しむオリジナルアイテムや、デザイン性・機能性の高い生活雑貨、地元山陰をはじめ全国各地の名産品なども揃っているので、大切な人へのギフトやおもてせを探すのにも最適だ。

♥カフェオリジナルフードメニューも

また併設の「SHIMATORI」カフェでは、イートインスペース90席を備え、様々な本からイメージしたオリジナルカフェメニューを提供。例えば『漁師の愛人』(文春文庫)収録のプリン三部作(「少年とプリン」、「老人とアイロン」、「ア・ラ・モード」) にインスパイアされた、レトロな自家製プリンのように、書籍をおいしく味わえるフードメニューの数々が、カフェで本とともに過ごす時間をちょっと楽しくしてくれる。(女子旅プレス/modelpress編集部)
■SHIMATORI(シマトリ)店舗概要
住所:鳥取県米子市新開2-3-10本の学校内
電話:0859-21-4050
営業:ショップ 9:00~22:00 カフェ 9:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:なし
イートインスペース:席数90席
車:米子駅から車で約20分
バス:産業体育館行「産業体育館」下車徒歩約1分

情報:エイトブランディングデザイン

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

国内旅行・お出かけ

ランキング

  1. 【オシャレな写真の撮りかた講座】カフェ編☕

    【オシャレな写真の撮りかた講座】カフェ編☕

  2. 【2018夏】ZARAが熱い!大人可愛い着回しコーデ術7選

    【2018夏】ZARAが熱い!大人可愛い着回しコーデ術7選

  3. インスタにもっとポストしたくなる【オシャレな写真の撮りかた講座】

    インスタにもっとポストしたくなる【オシャレな写真の撮りかた講座】

  4. ディオールの限定記念アイテムがかわいすぎる♡2万円代のスカーフも

    ディオールの限定記念アイテムがかわいすぎる♡2万円代のスカーフも

  5. 【オシャレな写真の撮りかた講座】トラベル編🌍

    【オシャレな写真の撮りかた講座】トラベル編🌍

  6. ピンクの次はイエローがキテる!?☆トレンドコーデの先取り9選

    ピンクの次はイエローがキテる!?☆トレンドコーデの先取り9選

  7. 普段使いも◎なMOUSSYのおしゃれスポーツウェア☆スペシャルコラボT…

    普段使いも◎なMOUSSYのおしゃれスポーツウェア☆スペシャルコラボT…

  8. ブラシなんていらない!メイク技術もいらない!最大の武器「指塗りメイク」

    ブラシなんていらない!メイク技術もいらない!最大の武器「指塗りメイク」

  9. 【990円~】GUのデニムが豊富な種類と良質で大人気なんです♡

    【990円~】GUのデニムが豊富な種類と良質で大人気なんです♡

  10. おNEWの春色スニーカーで頑張れ私!CONVERSEやVANSなど

    おNEWの春色スニーカーで頑張れ私!CONVERSEやVANSなど

もっと女子を楽しむための
情報アプリ