アプリでサクサク記事を読む
GENIC(ジェニック)
開閉

「まんパク2018」肉・海鮮・スイーツなど50店以上!初のチーズエリアも新設

モデルプレス

【まんパク2018/女子旅プレス】日本最大級の巨大フードフェスティバル「まんパク2018」が、東京都立川市の国営昭和記念公園みどりの文化ゾーンにて19日間に渡り開催される。肉・海鮮・野菜・ラーメン・餃子・揚げもの・チーズ・スイーツ・たまエリア・物産の10ジャンル50店舗以上が出展する。

◆「まんパク」初のチーズエリアを新設

立川では7回目となる今回は初出店が計14店で、今年から新エリアとしてチーズエリアが誕生。まんパクで人気のチーズメニューや手作りチーズを使ったステーキ、チーズ料理の代表格であるピザにも「追いチーズ」をトッピングできるメニューなど、チーズの魅力をとことん掘り下げた5店舗が出店する。

◆雨天時も気にならない屋根付きシート席
会場は天候によりイベントに支障がでないよう、6,000ある客席のほとんどがテントで覆われ、雨でも濡れずに、陽射しが強い日でも日陰で食事を楽しめる。また今年はさまざまな人数・用途に合った、立ち飲みテーブルやガーデンセット、リクライニングチェアやシートゾーンなど増強。

家族連れに嬉しいキッズエリアや縁日といったアトラクションや、授乳室、おむつ交換所などの設備が用意され、ステージでは大道芸や本まぐろ解体ショーなど、様々なパフォーマンが繰り広げられる。

夜は17時以降の来場者に、10のエリアすべてで使えるクーポンを配布。ミラーボールが輝く中、絶品グルメをおつまみに少し早いビアガーデン気分を楽しんだり、毎週金曜夜には樽酒の鏡開きと振る舞い酒も行われる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■まんパク2018概要
2018年5月17日(火)~6月4日(月)の計19日間
住所:東京都立川市緑町3173国営昭和記念公園みどりの文化ゾーン
時間:10:30~21:00※最終日は閉場18:00
情報:ロッキング・オン・ジャパン

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

国内旅行・お出かけ

アプリでサクサク記事を読む