アプリでサクサク記事を読む
GENIC(ジェニック)
開閉
いつものデニムコーデを格上げ!春はほんのりかわいいがテーマ♡

いつものデニムコーデを格上げ!春はほんのりかわいいがテーマ♡

folk

季節を問わず着られるデニムコーデですが、春は甘めなブラウスを合わせて、ほんのりかわいらしい着こなしに仕上げるのがおすすめです。カジュアルなデニムパンツを使うので、ガーリーになりすぎず、大人女子でも着こなしやすいんですよ。今回は、今の時期真似したい甘さを足したデニムコーデをまとめてご紹介します。

格上げデニムコーデ

レースブラウスで甘さを出す

出典:zozo.jp

春になると着たくなるパンチングレースのブラウス。

でも、ガーリーなイメージで甘さが強いアイテムなので、大人女子からは敬遠されてしまいがちですよね。

そんな時は、ボーイッシュな太めデニムと合わせて一気にカジュアルダウン!

  
出典:zozo.jp

ボリュームのあるシルエットのレースブラウスには、スキニーを合わせて、コーディネート全体のバランスを整えて。

ゆる×ピタのバランスを大切に。

 
出典:zozo.jp

足元もサンダルやパンプスにしてレディライクに決めるのがおすすめ!

カジュアルな中にも、甘さや女性らしさをしっかりと取り入れることで、いつものデニムコーデもこなれた印象に。

 
出典:zozo.jp

甘さのあるレースブラウスを使う時は、濃色デニムをチョイスすると、大人っぽさが出ます。カジュアルダウンするだけでなく、大人っぽさを出したい時には、濃色デニムをチョイスして。

 
出典:zozo.jp

幼さが出てしまいやすいデニムサロペットは、レースブラウスを合わせることで、甘さよりも大人の女性らしいセクシーさをアピールすることができます。

子供っぽく見えないのが嬉しいですよね!

 

フリルブラウスで甘さを出す

出典:zozo.jp

フリルスリーブでボリュームのあるシルエットのブラウスを使う時は、細身のボトムスを合わせるのがポイント。

更にウエストはボトムスにインして、すっきりと着こなしましょう。

 
出典:zozo.jp

ピンクのフリルスリーブブラウスも、デニムパンツと合わせることで甘さ控えめに。

いつもレディライクに着ているアイテムも、雰囲気を変えることで、マンネリ化防止につながりますね♪

 
出典:zozo.jp

ガーリーなイメージのフリルスリーブブラウスも、カーキなら甘くなりすぎません。

だからボーイッシュなデニムパンツとも合わせやすく、おしゃれ初心者さんでも、この異色の組み合わせを上手く着こなすことができますよ。

 
フリルネックブラウスは、クラシカルな雰囲気がとてもかわいく、今季人気のアイテムです。シンプルにデニムパンツと合わせるだけでも、トレンディなコーディネートに仕上がるので、一枚は持っておきたいですね。 

ボリュームスリーブで甘さを出す

出典:zozo.jp

シンプルなデザインでも、ボリュームスリーブならほんのりかわいらしいコーディネートに仕上げることができます。

ブラウスにボリュームがあるので、ウエストはインして、膨張しすぎないように注意して。

  
出典:zozo.jp

ボリュームスリーブブラウスは、きれい目に着こなすのが鉄板ですが、たまにはワイドデニムとスニーカーでカジュアルに着こなすのも良いですね!

程よい甘さで大人女子にもピッタリです。

 

花柄ブラウスで甘さを出す

出典:zozo.jp

軽やかなシフォン素材が着心地の良い花柄ブラウス。

シンプルなデニムと合わせる事によって、ミントグリーンが映えますね。

  
出典:zozo.jp

刺繍のブラウスも、女性らしさ満点ですね。

デニムスタイルでも、バレエシューズを合わせるとカジュアルになりすぎないので、大人女性にピッタリです。

 
出典:zozo.jp

花柄のオフショルダーがとてもかわいらしいブラウス。

スニーカーを合わせると、甘すぎない大人女性のコーデが出来上がりますね。

 

デニムパンツ×甘めアイテムに挑戦

いかがでしたか?カジュアルなデニムパンツでも、甘めなアイテムと合わせてほんのりかわいらしさを出すことで、春ならではの女性らしい着こなしが楽しめます。是非、チャレンジしてみてくださいね。

外部リンク

ファッション

アプリでサクサク記事を読む