【2018年版】いつ飲みに行く?東京都内のおすすめビアガーデン11選

モデルプレス

2018.06.14 10:42

【ビアガーデン・2018/女子旅プレス】今年も夏の風物詩・ビアガーデンが各施設で続々とスタートしています。友達や仕事仲間と気軽に行ける駅チカ店舗や、デートで行ってみたい一流ホテルの贅沢なビアガプランまで、東京都内のおすすめビアガーデンを新宿・恵比寿・池袋・六本木など主要エリア別にご紹介します。


♥話題沸騰!ルミネエスト新宿のリゾートビアガ再び

ルミネエスト新宿では、昨年大いに話題を呼んだ屋上ビアガーデン「TOKYO SKY RESORT WILD BEACH SHINJUKU」を3月よりいち早く営業中。

新宿の空の下、ルーフトップに広がる15トンの白砂を敷き詰めたホワイトビーチと、ミレニアルピンクの非日常空間で、ビーチバーベキューやフリードリンクプランを楽しめます。

■TOKYO SKY RESORT WILD BEACH SHINJUKU
住所:東京都新宿区新宿3丁目38番1号ルミネエスト新宿屋上ルミネガーデン9
電話番号:070-3884-7290(11:00〜21:00)
営業中 ※営業期間未定
時間:平日11:00~23:00/土日祝 11:00~22:30
定休日:ルミネエスト新宿の休館日※雨天中止、全席禁煙

♥ルミネ新宿にシック・ボヘミアンなムードのおしゃれビアガーデン

JR新宿駅から徒歩1分、駅直結のルミネ新宿では4月26日(木)~10月8日(月・祝)まで、エリア最大級のビアガーデン「新宿ビアガーデン LAND Meat Center」が登場。

「シック・ボヘミアン」をテーマに、ティピ(インディアンテント)やラグでコーディネートされた、緑あふれる開放的なルーフトップエリアで、カクテルやビールを片手に、質や鮮度にこだわった肉、おつまみに最適な種類豊富なアラカルトを味わえます。

■新宿ビアガーデン LAND Meat Center~星降る夜空の”焼肉ビアガーデン”~
住所:東京都西新宿1丁目1-5ルミネ新宿ルミネ1屋上 エルテラス
時間:平日 16:00~23:00 ※定休日:ルミネ新宿、ルミネ1の休館日
※雨天中止 ※全席禁煙

♥”恵比寿の楽園”でリゾート気分を満喫できるルーフトップビアガーデン

アトレ恵比寿西館屋上の”アトレ空中花園”にて、「シロノニワ エキゾチカ・ビアガーデン 恵比寿」が9月30日(日)まで開催中。

広尾の人気シーフードフレンチ「ビストロ シロ.」がクリエーションする、魚介を中心とした異国の華やかさとエキゾチックな香りを纏った料理に加え、「シロノニワ」で人気のタピオカデザート食べ放題”タピオカ・フルーツバー”や、世界のスパイスを味わえる“スパイスバー”も楽しめる一風変わった内容。

色彩豊かでいろんなテイストが味わえるサングリアバーや樽生ビールのほか、ワインやカクテルなど30種類以上のドリンクが飲み放題です。

■シロノニワ エキゾチカ・ビアガーデン 恵比寿
アクセス:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1アトレ恵比寿西館8F 「空中花園」内
電話番号:050-3187-3173
営業時間:月・火・水・木 17:00~23:00(最終受付21:00)/金・土・日・祝16:00~23:00(最終受付21:00)

♥お洒落感もハズせない!全女子納得のビアガは代官山にあり

代官山駅北口徒歩3分の「XEX DAIKANYAMA(ゼックス 代官山)」にて、都心とは思えない開放的なルーフトップテラスで楽しむバーベキュープランとビアガーデンプランが5月よりスタート。

今年限定のBBQ用の多彩な肉と野菜を自身で焼き上げながら、本場ナポリピザや、各種フリードリンクを楽しめます。南イタリアの別荘地をイメージした屋外ソファ席は開放感たっぷりで女子会にもぴったり。

■XEX DAIKANYAMA(ゼックス 代官山)
住所:東京都渋谷区猿楽町11-1ラ・フェンテ代官山3F
アクセス:東急東横線代官山駅北口徒歩3分
電話番号:03-3476-0065

♥お酒が苦手でもOK!スムージーやフレッシュジュースも飲める池袋の芝生ビアガ

ルミネ池袋では9月30日(日)まで“Summer Green”をコンセプトに、緑に囲まれ、芝生で寛ぐ全270席のビアガーデンとBBQを実施中。

8Fビアガーデンエリアでは、ビールの他にも、フルーツマルシェとして、フレッシュフルーツを使用したスムージーやフレッシュジュースなどをアラカルトで提供。

ひとつ上の9Fでは、芝生のある「ターフエリア」、子どもも思いっきり遊べる「キッズエリア」、ゆったりとしたソファやハンモックで寛げる「リゾートエリア」の3つのエリアでBBQプランを楽しめます。

■IN THE GREEN ~BEER GARDEN&BBQ~(インザグリーン ビアガーデン&バーベキュー)
時間:8F:ビアガーデンエリア:11:30~22:30(L.O22:00)
9F:BBQ エリア:11:30~22:00(最終受付 20:00)
※定休日:ルミネ池袋の休館日 ※雨天中止 ※全席禁煙
場所:東京都豊島区西池袋1-11-1ルミネ池袋8F・9Fイケレスガーデン※受付:8F イケレスガーデン

♥池袋PARCO屋上にアロハBBQビアガーデン

池袋PARCO屋上で、昼から手ぶらBBQができるハワイアンBBQビアガーデン「ALOHA BBQ BEER GARDEN」を9月30日(日)まで開催中。

南国リゾートをイメージしたルーフトップの開放感あふれる空間で、牛・豚・鶏・ラムの4種のお肉と前菜が食べ放題に。さらに、焼きそば、カレーライス、フライドポテト、枝豆、キムチ、シェイブアイス(ハワイのかき氷)も食べ放題とボリューム満点の内容です。

■ALOHA BBQ BEER GARDEN
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2池袋PARCO本館屋上
電話番号:03-5957-0035
営業時間:平日16:00~23:00/土日祝12:00~23:00 ※7月21日(土)以降の土日祝は15:00~23:00
定休日:無休※天候により営業中止する場合があります。

♥銀座の真っ白なルーフトップ空間で大人のビアガーデン

6月20日(水)~9月30日(日)まで、東急プラザ銀座屋上に、街並みを見渡しながら贅沢なひとときを過ごせる大人のビアガーデン「WHITE&SKY -POOLSIDE BEER GARDEN-」がオープン。

今年は館内11階のモダンギリシャレストラン「THE APOLLO」とコラボレーション。「THE APOLLO」シグネチャーメニューの3種のディップがついたピタブレッドをはじめ、ギリシャ産カラマタオリーブ、オリジナルブレンドのスパイスで味付けしたチキンローストなどボリューム満点のメニューが揃う、ペシャルコースを提供します。

また金曜日限定でミュージックナイトを開催。週末はDJブースが設置され、まさに“大人の遊び場”を体現したビアガーデンとなっています。

■WHITE&SKY -POOLSIDE BEER GARDEN-
住所:東京都中央区銀座5丁目2-1東急プラザ銀座 屋上KIRIKO TERRACE -WATER SIDE-
営業時間:月~金17:00~23:00(最終受付21:30)
※金曜日はミュージックチャージとして別途¥500がプラス
土16:00~23:00
日・祝日16:00~21:00(最終受付19:30)

♥肉or魚?本格アメリカンビアガーデンならハイアットへ

六本木「グランド ハイアット 東京」の6階ステーキハウス「オーク ドア」では、本場アメリカの料理をシェアスタイルで楽しめる「アメリカン ビアガーデン」を、9月30日(日)まで開催中。

今年は6月~7月に“サウスウエスト バーベキュー”、8月~9月には“ノースイースト シーフードボイル”とテーマを決め、アメリカらしい2種類のメイン料理を用意。

“サウスウエスト バーベキュー”では、燻製にしたスモークミートを豪快に盛り合わせで、“ノースイースト シーフードボイル”では、まるごとのロブスターをムール貝などのシーフードや野菜、ソーセージとともにダイナミックにボイル。どちらもドームの中をスモークの煙で満たしてから、サーブ時に目の前で開けるという視覚的な演出も。

またフリーフローのカクテルには、「オーク ドア バー」で作る本格的なフローズンマルガリータとフローズンモヒートをそれぞれ2種類ずつ用意し、夏を楽しむのにふさわしいセレクションを取り揃えています。

■アメリカン ビアガーデン
住所:東京都港区六本木6丁目10-3
営業時間:17:00~21:00(最終入場20:00、L.O.20:30)
開始時間:18:00 / 18:30 / 20:15 / 20:45 ※2時間制

♥都心で自然を感じられる「森の中のビアガーデン」

東京プリンスホテルでは「ビアレストラン ガーデンアイランド」(前庭)で「森の中のビアガーデン」を9月22日(土)まで営業中。総席数600席中、480席は屋外にあり、芝公園や隣接する増上寺の緑に囲まれた自然を感じられるロケーション。

今年は新作として、ボリュームたっぷりの塊肉や骨付き肉がセットになった「エンジョイワイルドバーベキューセット」が仲間入り。

また女子会向けメニューとして、 思わず写真に撮りたくなるようなカラフルな見た目にこだわったレディースBBQセット「Summer Colorful BBQ」、「ステーキ&シーフードバーベキューセット」など、シーンに応じたコースを選べます。

■森の中のビアガーデン
住所:東京プリンスホテル「ビアレストラン ガーデンアイランド」(ホテル前庭)
時間:ランチ12:00NOON~3:00P.M.(ラストオーダー 2:30 P.M.)※土・休日のみ営業
ディナー17:30~21:30(ラストオーダー21:00)
電話番号:03-3432-1140

♥ルーフトップテラスで飲む幸せ!ビアガーデン&夜景ならここ

「東京ガーデンテラス紀尾井町」のステーキハウス「NoMad Grill Lounge(ノマドグリル・ラウンジ)」では、都心の夜景を一望できるルーフトップテラスにて「ザ・トウキョウ・ビアガーデン」プランを、10月15日(月)まで提供中。

一番の目玉は「プレミアムキャビアプラン」。ステーキ、鮮魚や肉の冷菜、キャビア、農園野菜の盛り合わせなどがセットのワンランク上の贅沢なコース内容です。カジュアルに楽しむなら、サラダ、前菜、ステーキフリット2種盛り合わせがセットの「スタンダードビアガーデンプラン」がおすすめ。

パーティーを盛り上げること間違いなしの夜景とワンランク上の料理を楽しんでみては?

■NoMad Grill Lounge(ノマドグリル・ラウンジ)
住所:東京都千代田区紀尾井町1-3東京ガーデンテラス紀尾井町4F
電話番号:03-5226-1129
ディナータイム:17:30~23:30(LO:22:00)

♥寝転がってのんびり飲む至福の時間「見上げるビアガーデン」

東京スカイツリーを見上げながら肉バル料理を楽しむ「見上げるビアガーデン2018」が、6月15日(金)~9月17日(月・祝)まで開催中。

今年のテーマは“肉バル”。アンガス牛カルビ、ホエー豚バラ、5インチソーセージなど、豊富な種類の肉をBBQスタイルで調理した「肉バル料理」が中心の食べ放題と飲み放題のコースメニュー、もしくは好きな量だけオーダー可能なアラカルトメニューが楽しめます。タワーのふもとで寝そべりながらのんびり飲める、特別シートを体験できるのはここだけ。

■見上げるビアガーデン2018
開催期間:2018年6月15日(金)~9月17日(月・祝)
住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン4Fスカイアリーナ
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
料金:BBQプラン&飲み放題
ランチ(90分飲み放題付き)大人3,800円(税込)~
ディナー(120分飲み放題付き)大人4,500円(税込)~
ディナー(6月オープン特別価格)大人4,000円(税込)~
※未就学児は無料、小・中学生各種1,000円割引

(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

国内旅行・お出かけ

ランキング

  1. 夏と言えば沖縄!沖縄を100%楽しむためのスペシャル企画♡

    夏と言えば沖縄!沖縄を100%楽しむためのスペシャル企画♡

  2. スタバ、新フローズンティー2種登場 トマトの意外な組み合わせも

    スタバ、新フローズンティー2種登場 トマトの意外な組み合わせも

  3. 絶妙に女っぽい♡おしゃれさんの間で《赤ロゴTシャツ》がHIT中です!

    絶妙に女っぽい♡おしゃれさんの間で《赤ロゴTシャツ》がHIT中です!

  4. 沖縄本島でカフェに行くならココ!2018年最新版♡

    沖縄本島でカフェに行くならココ!2018年最新版♡

  5. 柄ラップスカート&ワンピで大人かわいいに差をつける!

    柄ラップスカート&ワンピで大人かわいいに差をつける!

  6. 物欲が爆発しそう!LAのフリマが半端なく可愛い!旅行の半日プランに入れ…

    物欲が爆発しそう!LAのフリマが半端なく可愛い!旅行の半日プランに入れ…

  7. ビーチ写真の掟♡今風にするにはコレでしょ!

    ビーチ写真の掟♡今風にするにはコレでしょ!

  8. VSCOのフィルター別・赤リップの写真写りを比較!塗ったのは激モテリッ…

    VSCOのフィルター別・赤リップの写真写りを比較!塗ったのは激モテリッ…

  9. 沖縄で絶対外さない!場所別のおすすめ絶景スポットまとめ

    沖縄で絶対外さない!場所別のおすすめ絶景スポットまとめ

  10. 他人とかぶらないカゴバッグも!インド×フレンチシックのインテリアブラン…

    他人とかぶらないカゴバッグも!インド×フレンチシックのインテリアブラン…

もっと女子を楽しむための
情報アプリ