着痩せのコツは「色」にある!?カラーを意識した着痩せテク♡

美LAB.

2018.06.14 19:50

着痩せのコツは「色」にある!?カラーを意識した着痩せテク♡

トップスはハイトーンで明るく♪

白は膨張色だから、太って見える!と、どこかで耳にしたことはないでしょうか。確かに、白は膨張色で他の色と比較した時に大きく見えやすいと言われています。しかし、同じ形・素材のアイテムと比較した場合によるものが多く、着こなしにおいては特段、膨張色だから…というのを気にする必要はないかな?と個人的には考えています。

それよりも、白の持つ「明るい・軽そう」というイメージを重視すると良いです。ボディを引き締める色は、ラインをキレイに見せる効果もありますが、その分暗い・重い印象があるので多用しすぎると逆に、重苦しさを与え印象が悪くなってしまいます。特に顔まわりには明るい白を持ってくる方がベター。

出せるのであればノースリーブか、半袖、フリル袖など二の腕まわりに柔らかい素材を持ってくると、より優しい可愛い印象になるので、ぜひトップスは、白をはじめとした明るいハイトーンカラーを取り入れてくださいね。

ボトムはダークトーン

反対にボトムは黒・暗いグレー・ネイビー・カーキなどのダークトーンを取り入れると良いです。ここでポイントなのが、ハイトーンに合わせて相性の良いダークトーンカラーがあります。その代表的な例が以下の組み合わせ。

・ホワイト+ネイビー
・ベージュ+カーキ
・パステルピンク+グレー
・アイボリー+ブラック

この中で、基本的にどんな色とも合いやすい色として、オススメしているのがネイビーです。意外にもブラック以上にオールラウンダーな顔の持ち主で、かつボトムを引き締めてくれるので、ネイビーアイテムはパンツやスカートでたくさん持っておくと便利ですよ。

ワンピースで着痩せするには?

トップスとボトムの組み合わせで、洗練さとスタイルアップができる色の組み合わせをご紹介しましたが、ワンピースで着痩せしたい場合は、何色を選ぶと良いのか困ってしまいますよね。

この場合、先にお伝えした王道ネイビーが一番安パイかつ着痩せ効果が高い色になります。適度な肌見せをするという点であれば、もちろんブラックも着痩せ効果が高いです。

また、白やピンクライトブルーなどといった明るい色を取り入れたときは、カーディガンやジャケットなどの羽織りものに引き締め色のダークトーンを持って来れば、スタイリッシュに仕上がります!

ぜひこれらのポイントを押さえて、色の組み合わせで着痩せを実現させてみてくださいね。

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

外部リンク

ビューティー

ランキング

  1. みんなの楽園。夏はやっぱりハワイに行きたい!!GENIC的ハワイ総まとめ

    みんなの楽園。夏はやっぱりハワイに行きたい!!GENIC的ハワイ総まとめ

  2. 旅行やお出かけに!超簡単スマホレンズでいつもの写真をレベルアップ

    旅行やお出かけに!超簡単スマホレンズでいつもの写真をレベルアップ

  3. コルセットワンピ♡スタイルアップも完璧!ヘルシーボディを魅せつけよう

    コルセットワンピ♡スタイルアップも完璧!ヘルシーボディを魅せつけよう

  4. アイスクリーム大好き女子の間で話題のフォトスポット「I'm Talat…

    アイスクリーム大好き女子の間で話題のフォトスポット「I'm Talat…

  5. 【今週の#Ungrid】体型カバーも♡ “ウエストマークアイテム” で…

    【今週の#Ungrid】体型カバーも♡ “ウエストマークアイテム” で…

  6. 赤だけじゃない!全国のカラフルな鳥居

    赤だけじゃない!全国のカラフルな鳥居

  7. 色素が薄いような加工のやり方、数値を全部見せ!写真の色を変える流行りの技

    色素が薄いような加工のやり方、数値を全部見せ!写真の色を変える流行りの技

  8. 夏ファッションは靴から!持ってなきゃヤバい流行サンダルはこれ

    夏ファッションは靴から!持ってなきゃヤバい流行サンダルはこれ

  9. 次のスタバフラペはクッキーが丸ごと♡チャンキークッキーフラペチーノ®が…

    次のスタバフラペはクッキーが丸ごと♡チャンキークッキーフラペチーノ®が…

  10. 活かさなきゃ損!おしゃれで便利なベランダの活用アイディア15選

    活かさなきゃ損!おしゃれで便利なベランダの活用アイディア15選

もっと女子を楽しむための
情報アプリ