タンタラスの丘でロマンチックな夜景を堪能しよう♪

LaniLani

2018.07.12 10:50

タンタラスの丘でロマンチックな夜景を堪能しよう♪
ハワイに旅するならば、タンタラスの丘は一度は行っておきたい夜景スポット。
ここは昼と夜では景色も雰囲気も大きく変わります。
ハワイの絶景を一望できる場所、タンタラスの丘をご紹介します。


ワイキキから車で約20分の場所にあります




ホノルルの北、コオラウ山脈の中腹に位置する場所にあります。
ワイキキからは車で20分程。
TheBusやトロリーバスではたどり着くことができません。

山頂にある公園は「プウ・ウアラカア州立公園(Pu’u Ualaka’a State Wayside)」。
ここの展望台が日中の絶景スポット。
ワイキキの街並みや、ダイヤモンドヘッドのクレーター、さらにその奥に広がる太平洋までが一望できる場所。

無料駐車場があるので、そこに車を停めて、公園でゆっくり寝転んだりピクニックをするのも気持ちが良いでしょう。


夜景スポットは日中とは違う場所




夜は、日中とは絶景スポットの場所が変わります。
プウ・ウアラカア州立公園は、駐車場と共に夜間は閉鎖されているのでご注意ください。

夜景スポットは、Round Top Driveの中腹、路肩が広くなっているところです。
ツアーバスや観光客の車が停まっていたり、同じように景色を見に来ている人がいるので場所がわかるかも知れません。

ここから見る景色がとってもロマンチック。
目の前にはオレンジ色の優しい光が無数に広がっています。
ハワイは街頭や家庭の電球の色が統一されているので、その景色は美しく、温かさを感じます。
画像や映像では表現しきれない景色。
ぜひご自分の目で確かめてみてください。


夜景を見に行くときは、じゅうぶん気を付けて




タンタラスの丘に夜景を見に行くならば、ツアーに参加することをおすすめします。
レンタカーなどでも行けますが、ドライブスキルが必要なのと、安全面を考慮すると、個人で行くには危険もあります。

夜間の絶景スポットまでの道は、幅が狭く、急カーブもたくさんあるうえに、とても暗いです。
地元の人でさえ、夜景を見に行くために、日中に同じコースを練習している方がいるほど。

また、夜景スポットでは、車の中に荷物を置いたままにしないことと、車からあまり離れないこと。
タンタラスの丘周辺は、治安があまりよくありません。
車から降りずに窓を開けて景色を見るだけでも、じゅうぶん満足できますよ。





ハワイは日中のアクテビティに比べ、夜のツアーが少なめ。
それならばタンタラスの丘に行くツアーが絶対おすすめです。
大切な人と、ぜひロマンチックな景色を堪能してくださいね。

外部リンク

海外旅行・スポット

ランキング

  1. 支持率高し!おしゃれ女子が履いてる《デニムパンツ》のブランド4選

    支持率高し!おしゃれ女子が履いてる《デニムパンツ》のブランド4選

  2. 外国人がよく写真を撮っているココどこ?合成じゃないピンクの湖

    外国人がよく写真を撮っているココどこ?合成じゃないピンクの湖

  3. プル肌に効果抜群!「バスローブ美容」のススメ♡

    プル肌に効果抜群!「バスローブ美容」のススメ♡

  4. マンネリ気味な夏コーデをリフレッシュ♪サマーニットでこなれ感を演出しよう

    マンネリ気味な夏コーデをリフレッシュ♪サマーニットでこなれ感を演出しよう

  5. 写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

    写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

  6. おしゃれカフェ天国♡バリ島の写真映えするカフェ

    おしゃれカフェ天国♡バリ島の写真映えするカフェ

  7. 前髪なしのミディアムストレート特集!こなれ感たっぷり♡

    前髪なしのミディアムストレート特集!こなれ感たっぷり♡

  8. 色素が薄いような加工のやり方、数値を全部見せ!写真の色を変える流行りの技

    色素が薄いような加工のやり方、数値を全部見せ!写真の色を変える流行りの技

  9. 夏ならではのフラワーネイルがしたい!ハンド&フットデザイン12選

    夏ならではのフラワーネイルがしたい!ハンド&フットデザイン12選

  10. 夏の定番メニュー「そうめん」の簡単&美味しいアレンジ

    夏の定番メニュー「そうめん」の簡単&美味しいアレンジ

もっと女子を楽しむための
情報アプリ