桁違いなカウントダウン花火も!年越しにおすすめの海外スポット4選

桁違いなカウントダウン花火も!年越しにおすすめの海外スポット4選

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンがオススメする年越しスポット4選をご紹介します。今年は海外でカウントダウンし、いつもとは違う年越しを楽しんでみては。日本では経験できないような年越しができるかも♪

海外で花火とともに弾けよう!海外の年越しスポット4選

シドニー(オーストラリア)

シドニーでは年越しの瞬間、象徴であるハーバーブリッジとオペラハウスから無数の花火が打ち上がり、新年を祝います。また、21時から見られる花火もあり、大人だけでなく家族全員で楽しめます。

日本よりも2時間早い年越しを味わえる夏真っ盛りのシドニーでカウントダウンをしてみては?

 

【AIR+割】航空券+ホテル価格:3泊5日149,400円~

 

ドバイ(アラブ首長国連邦)

ドバイでは、世界一高い高層ビルのブルジュ・ハリファのいくつもの階層から花火が打ち上げられ、新年を迎えます。プラハ交響楽団のライブパフォーマンスとドバイ・ファウンテンの噴水ショーも同時に開催されるので、富豪都市ならではの桁違いなカウントダウンを過ごせます。

 

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊5日142,600円~

 

オンタリオ(カナダ)

オンタリオに位置するナイアガラの滝では、滝壺を見下ろすことができるクイーン・ビクトリア公園から900キロ相当の花火を打ち上げ、新年を迎えます。さらに、冬の期間限定で開催している音と光のショーも楽しめるので、今年は滝で一味違う年越しを過ごしてみてください。

 

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊6日140,500円~

 

エディンバラ(スコットランド)

大晦日から元旦まで開催されるお祭り「ホグマニー」では、バンドライブやクラシックコンサートが楽しめ、火を灯したトーチを持って30万人が行進するイベントもあるなど、イベントが目白押し。新年を迎えた瞬間、エディンバラ城やカールトンヒルから花火が打ち上げられ、ヨーロッパならではの景色とともに年越しを体験できます。

 

【AIR+割】航空券+ホテル価格:4泊6日172,900円~

 

※2017/12/6現在 旅行期間2017/12/28~2017/1/1の2名予約時 1名様料金 値段は検索時によって異なります。

 

ニュースの出典元:AAE Japan株式会社

 

おすすめ記事

・皆が知りたがってる海外ツアーって!?検索ランキング発表

・海外スタバのオシャレ写真集♡裏メニューのピンクスタバも

・海外旅行でのスマホ料金を比較!海外SIMカードの使い方と注意点を解説

 

Ranking

    GENIC 無料アプリ ダウンロード