メイクなんていらない!?スッピンが化ける、斬新なアプリ加工のやり方

メイクなんていらない!?スッピンが化ける、斬新なアプリ加工のやり方

今じゃセルフィーは当たり前。自分を可愛く盛る加工アプリがたくさんあります。今回は、いろんなアプリを試した私が愛用している、最強アプリを紹介します。マスターすれば、スッピンがメイク顔に。もう一生懸命メイクをして写真を撮らなくてもいいかもしれません♡笑

メイクをしなくてもいい、盛れるアプリって?

FaceTuneをご存じですか?こういうのが欲しかった〜!というリタッチ機能がたくさんあります。

無料版のFaceTune2をダウンロードしましょう♡

 

お絵かき機能がすごい!

今回紹介したいのは、このお絵かき機能。「お絵かき」を押すとカラーパレットが出てきます。こちらのパレットを使ってメイクができちゃうんです。

 

今回はわかりやすくするため、すっぴんの写真を使いました。加工でチーク、リップ、アイブロウ、アイシャドーをつけていきます。

やり方は簡単。色をつけたい部分を拡大して、色を足していくだけ。例えばリップ、チークでしたらピンクやオレンジを選択して塗っていきます。アイブロウ、アイシャドウでしたらブラウン系の色を選択します。

 

まるでメイクをしたような仕上がり

どうですか?すっぴんだったのが、アプリを使っただけでメイクした顔に!

これで写真を撮る時に化粧直しをせずに済みます。後から加工すればOKですし、たまに写真を撮ったあとに気づくリップの塗り忘れも、お絵かき機能で付け足せます。

 

シミ、シワも怖くない!

細かいシミ、シワなどもこのアプリで消すことができます。

リタッチボタンのメニューから「塗って隠す」をセレクトし、消したいところを拡大して塗りつぶします。

顔だけではなく、例えば洋服のシワを伸ばすことも可能です。

 

赤い部分の小さなシミを「塗って隠す」で消しました。

 

いかがでしたか?

今回は"FaceTune2"のアプリを使って加工しました。無料でできる範囲です♡

うっかりリップを塗り忘れちゃった!今日はメイクが盛れてない!旅行中メイクが崩れた!などの悩みはこれで解決できちゃいます♡

せっかく写真を撮るなら盛りたいですよね。やりすぎない程度に試してみてくださいね♡

 

GENIC WEB公式ライター よっぴー

台湾と日本のハーフ。

雑誌・CMやPR動画出演などをこなすマルチモデル兼ブロガー。

自他ともに認める美容オタクで、コスメへの愛と知識は誰にも負けない。

メイクの腕に定評があり、可愛いもかっこいいも変幻自在。

美容誌「VOCE」でVOCEST!としても活躍中。

 

よっぴー Blog

よっぴー Instagram

おすすめ記事

・断トツで多い質問「写真の加工の仕方を教えて!」に丁寧に答えてみた♡

・人気インスタグラマーたちがガチで教える写真加工のいろは、総まとめ!

GENIC WEB公式ライターよっぴーさんの他の記事もチェック!

Ranking

    GENIC 無料アプリ ダウンロード