GENIC
アプリならサクサク快適

レンタサイクルで簡単に!自転車でワイキキからちょっと遠出をしてみよう♪

LaniLani

2018.04.13 17:30

レンタサイクルで簡単に!自転車でワイキキからちょっと遠出をしてみよう♪
ハワイを訪れた際は、ワイキキ周辺に宿をとり、そこから観光地や島を巡るという方がほとんどでは?
確かにビーチ沿いに有名ホテルが建ち並び、飲食店や土産店など密集していて便利なので、ほとんどのことがワイキキで済ませられますね。
でも渡ハが2度、3度・・・というリピーターにもなれば、ワイキキだけではちょっと物足りなくなってくるかも。

入れ替わりが激しいハワイのショップ。
前回来たときは無かったのに、また新しいお店ができた!なんてことは日常茶飯事。
車やバスなどで行くほどではないけど、徒歩で行くにはちょっと遠いところにまた新しいお店が!
そんな場所へ行ってみたい時に欠かせないのが、自転車!
自転車一台で、あなたの行動範囲が一気に広がりますよ!


自転車を借りる方法は移動距離で決める!





「ハワイ」「自転車」「レンタル」などのワードでネット検索をかけると、十数のレンタルショップがヒットします。
それくらいハワイで自転車を借りるということは当たり前で、観光客の移動手段としてはメジャーな方法。
どんな自転車を何時間借りるかによってもその費用は異なります。
あまり遠出せず普段乗りのようにして使う自転車であれば、半日で5,000円前後、1日で10,000万前後くらいでしょう。



最近ではbiki(ビキ)というレンタルサイクルが人気のようで、利用者を目にすることも増えました。
これまでは何時間でいくら、という料金設定が一般的だったものが、bikiの場合、例えば30分単位を3ドル50セントで借りることができ、最初の30分を超えると、自動的に追加の分が課金されるだけ。
(※bikiの料金プランはこの限りではありません。)

ちょっとそこまで・・・のときが本当に便利!
レンタルサイクル利用のハードルが一気に下がりましたね。
行きたい場所への距離や時間で、レンタルショップを選ぶのがいいでしょう。


自転車を借りたければ、まずはホテル選びからが得策!?





ホテルでも自転車を貸し出してくれるところがあるのはご存知ですか?
前回のハワイ旅行で私が宿泊したのが、サーフジャックホテル。

入り口中央にいきなりプールがドーンとあって、そのプールサイドに美味しいと評判のカフェに近いスタイルのレストラン。
お部屋も白とブルーと木目調を基調に、カリフォルニアスタイルの、本当に今風のオシャレなホテル。

何より満足した点が、事前に予約すればホテルのカウンターで自転車を借りられる点。
私の場合、ランチでチャイナタウンまで行って戻ってくるほんの2、3時間を借りようと思いました。
ところがあいにく当日他の予約がいっぱいで最初はムリだと断られたのですが、ホテルの方から、
「ランチどきはダメだけど、この時間帯ならいいよ!」
と別の時間の提案を受け、借りることができました。

もちろんホテルが提供しているサービスなので無料。
おまけにチャイナタウンまでの自転車で行く一番良いルートの地図まで書いてくれました。

宿泊客へならではのホテル側の親切な対応に感動!
自転車のレンタルには、レンタルショップを探すより、対応が柔軟でかつ手続きが簡単なので、ホテル選びの方が重要かもしれません!


気をつけて!自転車を借りる前より借りてから





レンタルサイクルした際に、知らずに陥る困りごと、気をつけたいことが2つ。
1つ目は、自転車そのものの構造。
現地で借りる自転車は、日本の自転車と同じものとは限りません。

海外のビーチバイクなどは、ハンドルには握るタイプのブレーキが付いていません。
これを知らないまま走り出してしまった私は、「ブレーキが効かない!」とプチパニックになりました(笑)

そういった自転車は、ペダルを逆回転させることでブレーキがかかる仕組みになっているので、漕いでいる足の回転を止める、もしくは逆に回転させるようにペダルに負荷をかけて停車させます。
借りる際に乗り方の説明はしっかりと受けましょう。

そして2つ目は、駐輪場所。
ハワイには「ここに止めていいですよ!」という自転車の形をした目印が各所に設置されています。
カフェやレストラン・お店にやって来て、日本の感覚でその店の軒先に止める、なんてことはルール違反。
きちんと決められた場所に駐輪してくださいね。


交通ルールは国ごとに違うので、車同様自転車も標識や乗り方など気をつけるべきですし、その規則に従うのは言うまでもありません。
また、怪我などした場合、現地で病院へ行くことにもなれば、アメリカでは日本の医療事情とは異なりどんでもない高額な医療費を請求される場合もあります。
自転車に乗る乗らないに限らず保険には加入しておくのも大事なことですね。
ルールや注意点を知って、自転車を楽しいハワイ観光に役立て、一層充実したハワイ滞在にしてくださいね!

外部リンク

海外旅行・スポット

ランキング

  1. これぞハイジュエリー♡ショーメ夏の新作ジュエリー&ウォッチが目も眩む美…

    これぞハイジュエリー♡ショーメ夏の新作ジュエリー&ウォッチが目も眩む美…

  2. 見逃せない♡Tevaのサンダルが勢ぞろいのポップアップストアがOPEN!

    見逃せない♡Tevaのサンダルが勢ぞろいのポップアップストアがOPEN!

  3. 美容大国オーストラリアの万能クリームに夢中♡手放せなくなる300円の軟膏

    美容大国オーストラリアの万能クリームに夢中♡手放せなくなる300円の軟膏

  4. 夏に飲みたいスッキリ爽やかなドリンク!東京のおすすめカフェ5選

    夏に飲みたいスッキリ爽やかなドリンク!東京のおすすめカフェ5選

  5. 夏のイベントには「ゆかた」が必須でしょ♡お気に入りの一枚はここで見つか…

    夏のイベントには「ゆかた」が必須でしょ♡お気に入りの一枚はここで見つか…

  6. 写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

    写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

  7. 今年はこれで決まり!海外アイウェアブランド7選♡新作続々

    今年はこれで決まり!海外アイウェアブランド7選♡新作続々

  8. プールに朝食を浮かべるカフェはどこ?バリの激アツ♡スポットを紹介

    プールに朝食を浮かべるカフェはどこ?バリの激アツ♡スポットを紹介

  9. スタバの新作「ピーチ ピンク フルーツ フラペチーノ」は果肉たっぷりの…

    スタバの新作「ピーチ ピンク フルーツ フラペチーノ」は果肉たっぷりの…

  10. ベアトップセットアップは夏女たちの強い味方♡ヘビロテ決定

    ベアトップセットアップは夏女たちの強い味方♡ヘビロテ決定

もっと女子を楽しむための
情報アプリ

GENIC

アプリならサクサク快適
気になる記事が保存できる!

評価