GENIC
アプリならサクサク快適

動きやすいのにおしゃれ!大人のピクニックコーデはこれが正解【春編】

XZ days

2018.04.17 09:00

動きやすいのにおしゃれ!大人のピクニックコーデはこれが正解【春編】

ポカポカな春はピクニック日和。休日に公園までお出かけするとき、服装はどうしたらいい?寒いか暑いかわからないなら、どちらにも対応できるコーデで挑むのが正解!動きやすさ・おしゃれさ・温度差対策すべて満たした着こなしで、とことん楽しみましょう♡

春のピクニックコーデはなにを着るのが正解?

出典:WEAR

春は気温が上がってピクニック日和♪だけど毎日同じ気温じゃないし、昼と夜とで寒暖差も激しい…。そこで!急なピクニックのお誘いにもOKなコーデやアイテムを知っておきましょう。しっかりTPOを守りつつ、おしゃれさも忘れないコーデで楽しいピクニックの準備は完璧!

 

気温に関係なくこれを守ればOK!な基本ポイント

気温によってコーデを考える前に、まずはピクニックコーデの基本を知っておきましょう。このポイントを守れば失敗することはなさそう♪

 

①動きやすさ

出典:WEAR

ピクニックといえばご飯を食べるだけではなく、みんなでフリスビーなどのちょっとしたアクティビティをすることもあると思うので、動きやすさが一番大事なポイントです。動きやすさを意識してるのが伝わるのはキレイめより断然カジュアルコーデなので、ここはラフなスタイルが好印象♪

 

②汚れても家で洗えるもの

出典:WEAR

外でのピクニックは気を付けていても汚れていることもあるので、それが家で洗えないような高い服だったらショックが大きいですよね。なので、汚れても家で洗えるようなカットソーやデニムパンツだと気兼ねなくピクニックを楽しめますよ。

 

③露出は程々に

出典:WEAR

ピクニックに過度な露出はNG。一部分の肌出しならOKですがTPOを考えていないような露出は控えましょう。ミニスカートや胸元が気になるようなコーデは避けたほうが無難。また、オフショルダーやハーフパンツのコーデなら他のパーツは肌を隠すのが◎

 

④明るめカラー

出典:WEAR

ピクニックにオールブラックコーデ…はちょっぴり暗め。楽しい雰囲気を盛り上げる為にも明るいカラーのコーデで行くとより楽しめそう。パステルカラーやビビッドカラーでなくてもベージュやカーキなど、黒過ぎなければOKですよ。

 

春のピクニックにプラス1で持っていきたい羽織もの3選

ピクニックで気温を気にしていたら楽しめないので、寒さ対策ができるよう”羽織もの”を持っていくのは絶対!たとえ少し暑くても、かさばらなくてシワにもなりにくい羽織りは日よけとしても使えるんです。中でもおすすめ3つをピックアップ!

 

カーディガン

出典:ZOZOTOWN

カーディガンは薄手でシンプルなデザインのものがおすすめです。ロング丈のものは着るか分からないのに荷物になるので腰丈やミニ丈のカーディガンがGOOD。薄手でも肩に掛けるだけで体感温度はかなり変わりますよ。

 

ミリタリーシャツ

出典:WEAR

ミリタリーシャツはカーディガンよりもラフ見えするので、カジュアルコーデが好きな人はこちらが使いやすいかも。色はどんなコーデにも合わせやすいカーキが一番使えます♪サラッと羽織ったり、使わない時は腰に巻いたりと使い道はたくさんありますよ。

 

Gジャン

出典:WEAR

Gジャンは上のふたつよりも防寒性に優れているので、多分寒くなる…と思ったらGジャンを持っていくとよさそう。デニムオンデニムやスカートとのコーデなど、合わないアイテムがないのでコーデが決まっていなくてもとりあえず先に用意しておいてもいいかも♪

 

気温低めの日は羽織ものありきコーデ

気温が低めの日は羽織りものを含めたコーディネートを考えておくと◎もし暑かったら脱ぐことも想定して羽織りものなしでも大丈夫そうなスタイリングにすると気温が急に上がっても対応できますよ。

出典:WEAR

カットソーの上にワンピースを重ねたコーデは一枚でもキマって、Gジャンを羽織ったら寒さ対策もバッチリ。そのまま羽織ると丈感が微妙でダサ見えするので、襟を抜いたり袖口をロールアップして抜け感をつくるのがGOOD。

 

出典:WEAR

ボーダーカットソーにパンツのコーデはシンプルですがちょっと普通すぎるかも。カーキのブルゾンを羽織ったら途端におしゃれ見え。深みのある色の中でもカーキは2018春のトレンドカラーなので、迷ったらカーキをチョイスするのが正解。

 

ポカポカ日は一枚でもキマるコーデ

暖かい日は一枚でキマるコーデにするのが大事で、どこかにポイントをおくかワントーンでまとめるなど、羽織るか分からないアウターのことは考えなくてOK。

出典:WEAR

白スウェットにベージュのチノパンだけでは物足りないので、赤のスニーカーをポイントに。コーデにバリエーションがなくても足元を変えれば印象がガラッと変わるので試してみて♪ラフすぎると思ったらレザーのミニバッグや大ぶりのイヤリングをアクセントをつけるとよさそう。

 

出典:ZOZOTOWN

オールホワイトコーデは暖かい日にピッタリで爽やか見えしますよね。寒々しく見えないように素材感にはこだわって。全部を薄手にしてしまうと夏コーデになってしまうので、ニットや温かみのあるアイテムを入れて解決です。

 

春のピクニックはおしゃれにキメて

出典:WEAR

ピクニックコーデは動きやすいだけじゃなくて、おしゃれかどうかも考えなくちゃ♪気温に左右されたら楽しめないので、天気予報が外れたときでも対応できるよう羽織りものを事前に準備しておきましょう。気持ちに余裕をもってピクニックの日を迎えたいですね。

外部リンク

ファッション

ランキング

  1. みんなが憧れている♡インスタで人気の世界の旅行スポット10選

    みんなが憧れている♡インスタで人気の世界の旅行スポット10選

  2. 写真加工でデニムの色を薄くすると印象変わる♡アプリで服の色を変えるやり方

    写真加工でデニムの色を薄くすると印象変わる♡アプリで服の色を変えるやり方

  3. この夏の女子会はここで決まり!おすすめのスポットランキング

    この夏の女子会はここで決まり!おすすめのスポットランキング

  4. バックスタイルだけで選ぶ水着もあっていい!今年はとにかく背中がキーワー…

    バックスタイルだけで選ぶ水着もあっていい!今年はとにかく背中がキーワー…

  5. アラサーは目が小さくなる!?二重線クッキリ♡目力UPの顔ストレッチ

    アラサーは目が小さくなる!?二重線クッキリ♡目力UPの顔ストレッチ

  6. 2018年秋冬のファッション&メイクトのレンド発表!注目の3大キーワー…

    2018年秋冬のファッション&メイクトのレンド発表!注目の3大キーワー…

  7. 写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

    写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

  8. 色素が薄いような加工のやり方、数値を全部見せ!写真の色を変える流行りの技

    色素が薄いような加工のやり方、数値を全部見せ!写真の色を変える流行りの技

  9. Reebokの名作スニーカーが復刻!流行のボリュームソールと鮮やかなデ…

    Reebokの名作スニーカーが復刻!流行のボリュームソールと鮮やかなデ…

  10. アートな部屋にお泊まりできる♪ ポップでキュートな渋谷のホステル「Th…

    アートな部屋にお泊まりできる♪ ポップでキュートな渋谷のホステル「Th…

もっと女子を楽しむための
情報アプリ

GENIC

アプリならサクサク快適
気になる記事が保存できる!

評価