【今週の#Ungrid】春から夏まで使える!ホワイトパンツの着こなし特集♡(5月9日号)

【今週の#Ungrid】春から夏まで使える!ホワイトパンツの着こなし特集♡(5月9日号)

「今日のコーデはどうしよう?」と迷ったときに活躍するのがホワイトパンツ♡ シンプルなので着回し力が高く、カジュアルからリゾートまで幅広いコーデに対応できちゃいます! 今回は春~夏までOKの、ホワイトパンツを使ったコーデをご紹介!

いま買って夏まで使える♡

暑くなる日が増えてきたと思ったら、肌寒い日もあったり、この時季は洋服を選ぶのも難しいですよね…。
そんなときにゲットしておくと便利なのが、ホワイトパンツ!

いまの時季は薄手のニットやカーディガンと合わせても良いし、夏はリゾート感のあるコーデや、ビビッドなカラーと合わせてもピッタリ♡

そこでUngridショップスタッフによる @ungrid_staffsnap から、ホワイトパンツを使った、お手本コーデをチェックしちゃいましょう!

@ungrid_staffsnapって?

@ungrid_staffsnap とは人気ファッションブランド「Ungrid」のショップスタッフによる、コーデ紹介アカウント。

ショップスタッフならではの、おしゃれな着こなし術は必見♡

フォローしてお気に入りコーデを見つければ、ファッションの参考になることまちがいなし!

毎日のコーデを考えるときにも役立ちます♡

@ungrid_staffsnap アカウントはこちら!

2018年おすすめ♡ホワイトパンツの着こなし

ウエストにデザインがはいったパンツ。
ウエスト部分をそのままたてても、折り返しても良いデザインになっています。

今季はベージュ×ホワイトの組み合わせが可愛い!
パンツはワイドシルエットなので、トップスは少しコンパクトなものを選ぶと好バランスに♡

<TOPS>
ワッフルスリットロングスリーブTee

<BOTTOMS>
ハイウエストデザインタックデニム

<BAG>
ファーコンビカゴBAG

これからの季節にピッタリな、リネン素材を使用したロングパンツ。
絶妙な落ち感とシルエットが大人見えする1枚です。

トップスとボトムスを同系色でそろえれば、縦ラインが強調されてスッキリとおしゃれな印象に♡
リネン素材を組み合わせることで、リゾートにもおすすめのコーデに仕上がります。

<OUTER>
リネンノーカラーロングコート

<BOTTOMS>
リネンタックワイドパンツ

<TOPS>
BASICボックスタンクトップ

裾に向かって広がったシルエットのフレアパンツ。
楊柳生地を使用しているので重たい印象にならず、夏の間も大活躍しそう!

アイボリー&ホワイトの配色は、シンプルかつ華やかな印象を演出。
また楊柳生地とリネンなど異素材を合わせることで、グッとラフな雰囲気が高まって、今季らしいスタイルに♡

<TOPS>
リネン混ボートネックニット

<BOTTOMS>
楊柳ガーゼフレアパンツ

<BAG>
ファーコンビカゴBAG

涼しげな素材を使用したテーパードパンツ。
ウエストのリボンとシルエットは、足長効果アリ♡

ボトムスとのバランスを考えて、トップスはタイトめのシルエットにするのがおすすめ。
足元は透け感のあるものをチョイスして、大人っぽくスタイリングすると今季らしい印象に♡

<OUTER>
バイカラーハイネックブルゾン

<TOPS>
absorbingロゴTee

<BOTTOMS>
ウエストリボンテーパードパンツ

<SHOES>
チュールコンビフラットシューズ

定番となったベイカーパンツ。
ほどよいワイドシルエットは、今の気分にピッタリ♡

ストローハットやオフショルなど、夏感のあるアイテムと合わせれば、華やかなリゾートコーデが完成♡
みんなの目をパッとひくホワイトパンツは、写真映えも抜群です!

<TOPS>
パッチワークシフォンオフショルブラウス

<BOTTOMS>
ウォッシュベイカーパンツ

独特な落ち感と、洗いのクタ感が可愛い1枚。
ワイドシルエットでメンズっぽさもありながら、カジュアルに着まわせるパンツです。

セットアップのジャケットとスタイリングすれば、おしゃれ上級者♡
カジュアルなロゴTや、ゆったりした薄手のニットなどと合わせるのもおすすめ。

<OUTER>
チェックロングガウン

<BOTTOMS>
チェックワイドパンツ

お手本コーデをチェックしよう♡

いつものボトムスをホワイトパンツにチェンジするだけで、爽やか&洗練された雰囲気に仕上がります♡
いまのうちからゲットして、夏までたくさん活用できるのが嬉しい!

他にもホワイトパンツを使ったコーデは、@ungrid_staffsnap を参考にしてみてくださいね!

@ungrid_staffsnap アカウントはこちら!

おすすめ記事

Ranking

    Loading...