GENIC
アプリならサクサク快適

@r_i_s_a_15さんに学ぶ!季節を感じるおしゃれピクニックの楽しみ方

おうちごはん

2018.05.15 08:00

@r_i_s_a_15さんに学ぶ!季節を感じるおしゃれピクニックの楽しみ方

そうだ、ピクニックに出かけよう!

出典:@rs_picnic

外ごはん大好き、KaneKomaです。
暖かくなり、ピクニックやバーベキュー、キャンプなど、外ごはんを楽しむにはぴったりの季節になってきましたね。

ここ数年、インスタグラムでも「#おしゃピク」が人気ですが、私はピクニックに出かけるたびに、楽しいけどどうもおしゃれ感に欠けるなと感じており、おしゃれにピクニックを楽しむには意外とコツやテクニックが必要なんじゃないかなと思っています。
外に出てごはんを食べるだけでも十分楽しいのですが、せっかくだからおしゃれにピクニックを楽しみたいという方も多いはず。そこで今回は、四季折々の季節を感じながらピクニックを楽しんでいる@r_i_s_a_15さんに、色々とお話を伺いました。

Risa (@r_i_s_a_15) さんのインスタグラム

かわいらしく、思わずうっとりしてしまう世界観に注目。
@r_i_s_a_15さん流のピクニックの楽しみ方を学びましょう!
できるところから少しずつ取り入れてみては?

1. まずは持ち寄りから始めてみる

出典:@rs_picnic

「おしゃれ=手作り」と考えてしまいがちですが、そんなことはありません。
最初から張り切りすぎてしまうと、あれこれ気にしすぎて「楽しむ」という一番の目的からずれてしまうなんてことも。これからピクニックを楽しもうかなと思っている方は、まずは持ち寄りのピクニックから初めてみるのがおすすめです。

@r_i_s_a_15さんも、最初はみんなでテイストを合わせることもせず、各自が好きなお弁当を持ち寄ることから始めたそうです。そこから徐々に、そのときのコンセプトだけを予め決めて、テーマに沿ったも食べ物を持ち寄ったり、小物を揃えたりするようにしながらみんなでテイスト感を合わせるようになったそうです。

2. 季節を感じるテーマを考える

四季折々の風景や素材を感じることができるということがピクニックの最大の魅力。
@r_i_s_a_15さんは、「ピクニックに季節を感じさせてもらっている」と思っているとのこと。
同じ場所でも、季節によってロケーションが変わることを楽しみながら、毎回ピクニックのテーマを決めて楽しんでいるそうです。

春 ~レモンピクニック~

出典:@rs_picnic

写真は、春をイメージして爽やかな世界観を演出した「レモンピクニック」。イエローカラーが春らしくてかわいいですね。テーマに掲げたレモンを散りばめ、料理はオレンジやレモンをサワークリームやチーズクリームと合わせたフルーツサンドをチョイスしたそう。春の青空の下で楽しむにはぴったりのセレクトにセンスが感じられます。

夏 ~ビーチピクニック~

出典:@rs_picnic

夏は暑すぎてピクニックはお休みなのかなと思いきや、さすがピクニック好きの@r_i_s_a_15さん! 夏を思い切り感じられる海辺で「ビーチピクニック」を楽しむそうです。夕日が出る時間帯の砂浜は暑さも和らぎ、夏らしさも感じられておすすめだそうですよ。夏のトロピカルなフルーツのチョイスも良いですね。

秋 ~紅葉ピクニック~

出典:@rs_picnic

食欲の秋、ピクニックにもぴったりの季節には、「紅葉ピクニック」はいかがでしょうか。紅葉がきれいな場所を選び、秋の食材を詰め込んだごはんを持ち寄れば、秋を存分に感じることができます。落ち葉を小物として散りばめれば、一気に秋らしさが演出されますね。

3. 季節の花や食材を取り入れる

季節ごとのテーマの演出でポイントとなるのが、植物や食材。
@r_i_s_aさんは、特に季節の「花」を使うことを大切にしているそうです。

出典:@rs_picnic

白い花を飾るだけで春らしさが溢れます!
春はクローバーや白つめ草、たんぽぽなど、ピクニックをする場所にはたくさんの花が咲いているので、かわいく春らしい演出ができるそうです。

出典:@rs_picnic

かぼちゃをくりぬいてスープを入れたり、きのこをたっぷり使った料理を持ち寄ったり。旬の食材は季節感を演出するのにとっても効果的。落ち葉や松ぼっくりを一緒に飾れば、秋のピクニック感が満載です!

4. お気に入りのグッズを買ってみる

何かを始めるときには、形から入るのも大事ですよね。まずは「使ってみたいな」と思うお気に入りのグッズを買ってみるというのも、始めるきっかけとしてはおすすめです。

ちなみに、ピクニックの達人はどんなグッズを使っているのでしょうか。
@r_i_s_a_15さんのピクニック三種の神器は……

【1】バスケット
【2】リネン素材の布
【3】カッティングボード

の3つだそうです。

出典:@rs_picnic

バスケット
ピクニックといえばバスケットなイメージがありましたが、やはりバスケットはピクニックを楽しむ上で欠かせないアイテム。
必須アイテムだからこそ、何かこだわりのあるピクニック用の専門的なバスケットなのかと思いきや、雑貨屋さんなどで見つけたかごなどを使うことも多いそう。@r_i_s_a_15さんは、気に入ったバスケットやかごを集めているうちに、こんなに種類が増えたそうです!

出典:@rs_picnic

お気に入りのグッズやおいしいごはんをバスケットに詰めてお出かけするというだけで、なんだかウキウキしちゃいますね。

リネン素材の布
大きなリネン素材の布が1枚あると、色々な用途で使えて便利。シートの代わりに使ったり、テーブルがあるロケーションではテーブルクロスとして使ったり。ビニールシートも便利ですが、布を使うだけでおしゃれ感が一気にアップします。

出典:@rs_picnic

カッティングボード
色々な器を持っていかなくても、カッティングボードがあれば、何を盛り付けても外の風景と馴染み、ナチュラルな雰囲気を演出することができます。買ってきた料理だって、カッティングボードに盛り付ければ写真のようなオシャレな雰囲気に! 形や大きさ違いのボードをいくつか持っておくと便利です。

5. お気に入りの写真を撮ってみる

おいしいごはんを食べて気の合う仲間たちとおしゃべりをして、その空間と時間を楽しむのも楽しいですが、お気に入りのピクニック写真を撮ってみるのも@r_i_s_a_15さんのおすすめの楽しみ方の一つ。

出典:@rs_picnic

@r_i_s_a_15さんは、あえて少しだけ人が写るように意識しているそうです。
人がいてこその楽しさを写真に残すように、手元や足元を写した写真を撮影しているとのこと。雰囲気や世界観を崩さず、人のぬくもりもしっかりと写真に残っているので、後から写真を見たときにもその時の楽しさが思い出としてよみがえってくる気がしますね。

出典:@r_i_s_a_15

最近は、ごはんを食べ終わった後にみんなで撮影タイムを楽しんでいるそう。アップで撮ったり離れて撮ったり、色々なアングルを試しながら写真を撮り合うのが楽しいとのこと。時には場所を移動してみたりしながら、ピクニック撮影会を楽しんでいるそうです。

さぁ、ピクニックに出かけよう

出典:@rs_picnic

@r_i_s_a_15さんのお話を聞いているだけで、私もすぐにでもピクニックに出かけたい気持ちになりました。この記事を読んだみなさんもきっと同じように感じてくださっているはず! アウトドアが気持ちいい季節、さあみなさんもお気に入りのグッズとごはんを持って、ピクニックに出かけましょう。

@r_i_s_a_15さんのピクニック専用インスタグラムカウント|@rs_picnic

外部リンク

カフェ・グルメ

ランキング

  1. これぞハイジュエリー♡ショーメ夏の新作ジュエリー&ウォッチが目も眩む美…

    これぞハイジュエリー♡ショーメ夏の新作ジュエリー&ウォッチが目も眩む美…

  2. 夏に飲みたいスッキリ爽やかなドリンク!東京のおすすめカフェ5選

    夏に飲みたいスッキリ爽やかなドリンク!東京のおすすめカフェ5選

  3. 新婚旅行はどこに行きたい?予算は?気になるアンケート結果をご紹介♡

    新婚旅行はどこに行きたい?予算は?気になるアンケート結果をご紹介♡

  4. 見逃せない♡Tevaのサンダルが勢ぞろいのポップアップストアがOPEN!

    見逃せない♡Tevaのサンダルが勢ぞろいのポップアップストアがOPEN!

  5. 血色感&しっとりが両方叶う♡DHOLICの新リップスティックが発売

    血色感&しっとりが両方叶う♡DHOLICの新リップスティックが発売

  6. 写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

    写真の背景を統一させる魔法のような加工のやり方☆これで統一感に悩まない!

  7. 美容大国オーストラリアの万能クリームに夢中♡手放せなくなる300円の軟膏

    美容大国オーストラリアの万能クリームに夢中♡手放せなくなる300円の軟膏

  8. スタバの新作「ピーチ ピンク フルーツ フラペチーノ」は果肉たっぷりの…

    スタバの新作「ピーチ ピンク フルーツ フラペチーノ」は果肉たっぷりの…

  9. プールに朝食を浮かべるカフェはどこ?バリの激アツ♡スポットを紹介

    プールに朝食を浮かべるカフェはどこ?バリの激アツ♡スポットを紹介

  10. 夏のイベントには「ゆかた」が必須でしょ♡お気に入りの一枚はここで見つか…

    夏のイベントには「ゆかた」が必須でしょ♡お気に入りの一枚はここで見つか…

もっと女子を楽しむための
情報アプリ

GENIC

アプリならサクサク快適
気になる記事が保存できる!

評価