お洒落なブツ撮りのコツ★ 白っぽいスタイリッシュな写真に挑戦!

お洒落なブツ撮りのコツ★ 白っぽいスタイリッシュな写真に挑戦!

お洒落にブツ撮りしてみたいけれど、どんなアイテムを使えばいいかわからない!そんな時は雑誌が便利です。今回は「GENIC」6月号を使って撮影してみました。隙間が空いてしまって、寂しい写真になってしまう!そんな時の便利アイテムもご紹介します。

雑誌GENICでブツ撮りをしてみた

加工後の写真

午前中に用事を済ませて、ブランチを取りながらGENICを読む、そんなイメージの構図で写真を撮りました。スタイリッシュな写真に仕上げたかったので、白テーブルの上でMacbookを使用したり、雑誌は表紙ではなく敢えて中の白っぽいページを写したりしました。

加工前の写真

加工前は横長の写真。左上に余計なものが写り込んでいて、全体的に余白が多いです。インスタグラムでは縦長の写真がトレンド。全体のバランス見ながらトリミングしました。撮影の段階で完璧な画角にしようとせず、トリミングする前提で少し広めに撮っておくと、後からバランスが調整しやすくなります。

撮影に使用したグッズ

雑誌「GENIC」

今回は、雑誌「GENIC」を使ってブツ撮りしてみました。撮りたい写真のイメージ・色味を考えて、表紙ではなく中身を見せるようにしました。

カラフルなページではなく、落ち着いた雰囲気のページを撮影したかったので、NY特集のをチョイス。モノトーンの色合いだけど、暗くなりすぎないように差し色が入っているこちらのページにしました。

Macbook

Macbookを使うとオシャレな写真に仕上がります!壁紙を工夫すれば、その時々の気分によって、写真の雰囲気をガラリと変えられます!

ドライフラワー

写真の余白を埋めてくれる便利グッズ、ドライフラワー。私はシックな写真を撮る際は、生花よりもドライフラワーを使います。
ドライフラワーには色んな種類があります。完成写真ではかすみそうを使いましたが、お好みのものでOKです。

食べ物

A post shared by aiseri (@aiseri) on

食べ物を入れ込むと、写真にボリューム感が出たり、差し色が入って全体が明るい印象になったりします。ボウルに盛るのはもちろん、ナッツなどをテーブルに直接散らせば、構図の隙間を埋めることもできます。野菜やフルーツを写真の雰囲気に合わせて取り入れてみてください。

他のライターのブツ撮り写真も見る!

GENIC公式ライター7名が、ブツ撮り写真がお洒落になるコツを伝授!雑誌「GENIC」の6月号を使って、撮影の際のポイントを詳しく教えてもらいました♪
その名も、お洒落なブツ撮りのコツが知りたい!公式ライター7名のアイデア【雑誌編】!

7名のアイデアを見る

プロトラベラー aiseri

外資系アパレル、カフェチェーンのブランドマネージャーを経て、2018年2月よりプロトラベラーの活動を開始。
持ち前の体力を活かしバックパックひとつでどこへでも飛び出すことのできるネイチャーラバー。
チャレンジ精神が旺盛で、とにかくワクワクすることが大好き。ベジタリアン。

プロトラベラー aiseriの他の記事もチェック!

おすすめ記事

Ranking

    GENIC 無料アプリ ダウンロード