温かいチョコチップクッキーでお出迎え♡ヒルトンのNEWホテルが沖縄にオープン

温かいチョコチップクッキーでお出迎え♡ヒルトンのNEWホテルが沖縄にオープン

国内外の観光客から注目を集め、人気の沖縄に「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」が6月1日に開業!オーシャンフロントに位置する絶好のロケーションで、非日常の滞在を心ゆくまで満喫。最高のサンセットを眺めながら、日常のストレスから解放されよう♡

「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」がオープン

沖縄・北谷にダブルツリーのリゾートタイプとして日本初となる「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」が開業。これにより、ヒルトンが日本で展開するホテルとしては16軒目、沖縄県内では4軒目、またダブルツリーbyヒルトンとしては那覇市内の「ダブルツリーbyヒルトン那覇」「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」に続き、国内で3軒目のホテルがオープンしました。

「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」は、那覇空港から車で約40分、沖縄西海岸に面した地上5階建てのリゾートホテル。160室の客室の他、ルーフトップバー、屋外プール(2ヵ所)、レストラン(1店)、テイクアウトカフェがあります。2014年7月に開業した「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に隣接しており、宿泊客は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」内のレストラン、プール、スパ、フィットネス、宴会場等の施設を利用することが可能です。

テラス付きの客室でオーシャンビューを独り占め

「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」は、沖縄県北谷町美浜フィッシャリーナ地区のオーシャンフロントに位置し、商業施設が建ち並ぶ美浜アメリカンビレッジへは徒歩圏内の距離。街並みと調和するように、外観は白色と琉球石灰岩色を基調とし、アクセントカラーには北谷の海の色をイメージした翡翠色を採用しています。チェックイン後は、ダブルツリーのシグネチャーアイテムの温かいチョコチップクッキーと沖縄の西海岸を臨むオーシャンビューが訪れる人を迎えてくれます。

ホテルのユニークポイントは、全客室160室のうち約6割に当たる98室がオーシャンビューとなっていること。オーシャンビューの部屋のうち23室は大型テラス付きの客室(30㎡)、小さなこどもがいる家族にはファミリールーム(40㎡)が2室用意されています。
最上階の5階には、スイートルーム(60㎡)4室が配置されており、3階は「ヒルトン・オナーズ・クラブフロア」として、ヒルトン・オナーズ会員が優先的に宿泊することができます。(※当日の客室稼働状況により対応できない場合もあります。)

ルーフトップバーやプールで自分に合った沖縄時間を

カクテルを片手にサンセットを満喫

最高のサンセットを眺めるなら、海に面した3階の「43 West Rooftop Bar(ウエスト ルーフトップバー)」でシグネチャー・カクテルを片手にゆったりと時間を過ごすのがおすすめ。

“太陽の間”を意味する2階のレストラン「MaTiira(マティーラ)」では、朝食はブッフェスタイル、ランチ・夕食はアラカルトで楽しむことができます。その他、料飲施設は1階にテイクアウトが可能な「Fresh Connection(フレッシュコネクション)」が備えられています。

選べる2つのプール

2つの屋外プールは、ファミリー向けのスライダー付きプールと、落ち着いた雰囲気の大人向けプールがあります。宿泊客は隣接する「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の屋内外プールや「アマミスパ」も利用可能で、幅広い世代の方々がそれぞれにあった過ごし方で滞在を楽しめます。

その他、「ヒルトン沖縄北谷リゾート」内に24時間利用できるジム、5つの宴会場・会議室があります。

ニュースの出典元:ヒルトン

おすすめ記事

Ranking

    GENIC 無料アプリ ダウンロード