ワンピース水着の勢いが止まらない!今年は取り入れ必須!体型カバーも♡

ワンピース水着の勢いが止まらない!今年は取り入れ必須!体型カバーも♡

近年おしゃれ女子に人気のワンピースタイプの水着。今年も様々なブランドからたくさんのワンピース水着が登場しています。まだ水着を買っていない人は、かわいいのに体型カバーも期待できるワンピース水着に決まり!

ボーダーやストライプはやっぱり水着でも人気!

定番のボーダー&ストライプ柄は水着でも人気です。爽やかでマリンテイストなボーダー&ストライプ柄は、どんな人でも似合っちゃっうのが人気の秘訣。

写真の水着はwoman’s secret(ウーマンズシークレット)のもの。スペイン発のブランドで今後大ブレイク必至と言われています。下着メーカーならではの着心地と、オリジナリティあふれるおしゃれなデザインが人気です。
周りよりイチ早く取り入れてトレンドを先取り!

今年は、バックスタイルのデザインが凝っているタイプも多いようです。
360度どこから見てもかわいい水着を手に入れましょう!

シンプルが一番!無地でおしゃれに決める

柄物が苦手なシンプル派の人は、無地のワンピース水着を。柄がない代わりに、ビーチに映えるようなパキッとしたカラーを選んだり、ちょっと個性的なデザインを選んだりすると◎。

A post shared by Marysia (@marysia) on

セレブも愛用している高級水着ブランドMarysia(マリシア)。カッティングが素敵な、ワンショルダータイプの水着です。

A post shared by Marysia (@marysia) on

真っ白な水着は青いビーチとの相性バッチリ!ウエスト部分にスカートのようなフレアがついて、かわいらしい印象に。肩ひも部分のふちや、フレア部分の裾についた赤のステッチがいいアクセントになっています。こちらもMarysiaのもの。

A post shared by MOUSSY (@moussyofficial) on

日本で人気のアパレルブランドMOUSSY(マウジー)からは、流行のアースカラーを取り入れた水着。この上にボトムスを着ればタウンユースにもなります。

ちょっと個性的な柄物で攻める!

周りと差を付けたいなら、個性的な柄物で攻めましょう。水着とは思えないような柄でファッショナブルに◎
歴史あるオーストラリアの水着ブランドSeafolly(シーフォリー)のエスニックな柄が印象的な一枚。タッセルも柄の一部になっています。胸元がざっくりとあいたセクシーなデザインもポイント。

同じくSeafollyから、ギンガムチェックの水着。今年流行のギンガムチェックを水着でも取り入れてみて。

A post shared by MILLY Michelle Smith (@milly) on

ニューヨーク生まれのブランド、Milly(ミリー)からは、真っ白なベースにカラフルな虹がかかった、ポップで鮮やかなデザインが!よく晴れた日に着たくなりますね。

デザインで選ぶなら

ノット(結び目)水着

A post shared by MIKOH (@mikoh) on

今年大ブームのノット(結び目)水着。一見すると上下セパレートのように見えますが、背中部分で繋がっていて、実はワンピースタイプなんです。
肌馴染みのいいピンクベージュは、日焼けした肌との相性◎。カリフォルニアで育った姉妹による水着ブランド、MIKOH(ミコー)より。

出典: www.milly.com

ダブルの結び目で、かわいさも色気も倍増しちゃいましょう♡
ブランド:Milly

ベアトップ

出典: www.milly.com

ノット水着もそうですが、今年はベアトップ型のワンピース水着がいろんなブランドから出ています。セパレートタイプだと胸元が不安だったベアトップも、ワンピースタイプなら安心感がありますよね。ヘルシーな肌見せがとってもキュート♡
ブランド:Milly

出典: www.seafolly.com

リゾート地のバリをイメージしたという大きめの花柄が印象的。内側にワイヤーが入っていて胸をサポートしてくれます。
ブランド:Seafolly

おすすめ記事

Ranking

    Loading...