バリ島旅行専門店が調査!2018年上半期「インスタグラムいいね! 数ランキング」

バリ島旅行専門店が調査!2018年上半期「インスタグラムいいね! 数ランキング」

バリ島専門のツアー手配などを行なっている「バリ王」より、2018年上半期に公式インスタグラムで「いいね!」を獲得した写真がランキング形式で発表されました。人気の観光名所やバリ島を代表する花など、バリ島に行きたくなる写真ランキングを紹介します!

2018年上半期「インスタグラムいいね! 数ランキング」発表

創業44年のバリ島専門のツアー手配などを行なっている「バリ王」では、バリ王公式インスタグラムにて、バリ島旅行専門店だからこそ発信できる、バリ島の魅力が詰まった写真を数多く投稿。

その中から、2018年上半期たくさんの「いいね!」を獲得した写真がランキング形式で発表されました。(6/27現在)

第1位:アタバッグ

栄えある第1位に輝いたのは、バリ島で変わらず人気を誇る「アタバッグ」。
「アタ」とは、インドネシアに自生しているシダ科の植物です。茎の部分を乾燥させたものを職人が手作業で作るため、長方形のランチョンマットでも編む作業だけで2~3日ほどの時間を要します。その後、5日間ほど天日乾燥させ、約3日間スモーク(燻し)を行なって、ツヤのある色に仕上げられます。手作業だからこそ丈夫で、きめ細やかな網目が美しい逸品が完成。
最近は丸型のショルダータイプが人気。これから夏本番に向けて浴衣などのサマーコーディネートにもぴったりなアイテムです。

第2位:フランジパニ

第2位は、バリ島を代表する花「フランジパニ」。
別名「プルメリア」とも呼ばれバリ島では神聖な花として、挙式やウェディングフォトなどでも活用されています。まさに南国リゾートの風景にぴったりなフランジパニは、バリ島内至る所で一年中見ることができる花。
花の色は白×黄色が主流ですがピンクなどの色もあり、甘く優しい香りも魅力です。

第3位:ビンタンビール

第3位は、インドネシアを代表するビール「ビンタンビール」。
インドネシア語で「星」という意味の「ビンタン」。飲み口は辛口ですが後味はスッキリしているため、暑い気候のバリ島にぴったり。
レモン味や、グレープフルーツ味もあり、ビールが苦手な方や、甘いお酒が好きな人にも人気があります。

第4位:クタビーチの割れ門

第4位は、クタビーチの割れ門がランクイン。バリ島の至る所で目にする不思議な形の門。
これは「割れ門」と言われ、バリ島では神聖な存在である山に見立てられ、山を縦に真二つに割ったようなビジュアルをしています。邪悪なものをこの門から通さない、人々がこの門をくぐると、その人の心の邪悪な部分が浄化されると信じられているそう。
この投稿は、青い空と海の背景に突如出現したかのような割れ門のコントラストが面白いワンショットとなっています。

第5位:テガラランのライステラス

第5位は、ウブド中心地から車で約30分、絶景ビューのカフェから一望できる「テガラランのライステラス」。
「ライステラス」とは丘陵地に作られた階段状の棚田(水田)のことで、ライステラスの中でもウブド から比較的アクセスしやすいテガラランは「ライステラスを見に行くならここ!」と言うくらい定番のスポット。
ライステラスの中には散歩道もあるので、日常の喧騒を忘れて、時間が止まったかのようなテガラランの田園をのんびりと散策するのもおすすめです。

ニュースの出典元:バリ王

おすすめ記事

Ranking

    GENIC 無料アプリ ダウンロード