トウモロコシのソフトや雲のクレープなど!星野リゾートトマムのスイーツが面白い♡

トウモロコシのソフトや雲のクレープなど!星野リゾートトマムのスイーツが面白い♡

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」では、限定のオリジナルスイーツが登場。とうきびソフトやトマシェイクなど、味はもちろん、見た目にもこだわった、ここでしか味わえないスイーツです。この夏の北海道旅行で、オリジナルスイーツを食べ尽くすのはいかが?

ワッフルコーンの代わりに、とうきびを使用した「とうきびソフト」

北海道ではトウモロコシを「とうきび」と呼び、生産量も日本一を誇ります(*1)。
醤油を塗り香ばしく焼き上げたとうきびがソフトクリームの甘みを引き立て、プチプチとしたとうきびや滑らかなクリーム、パリッと素揚げしたとうきびのひげなど、さまざまな食感が楽しめるスイーツです。

通常、ワッフル生地のコーンにソフトクリームをのせますが、このスイーツではとうきびを半分使用。食べ応え十分のソフトクリームです。

「とうきびソフト」
期間:2018年8月1日〜9月30日
時間:11:00〜21:00
料金:600円(税込・サービス料込)
場所:sweets「ゆきの」

(*1):「作物統計調査 作況調査(野菜) 確報 平成28年産野菜生産出荷統計」(農林水産省)を加工して作成。

雲海のような綿あめをトッピングした「雲海クレープ」

トマムの雲海のように、ダイナミックに綿あめを乗せた「雲海クレープ」。
クレープのトッピングはいちごとハスカップ&ブルーベリー、チョコバナナ、メロンの4種類から選べます。甘酸っぱいフルーツと甘さたっぷりの綿あめは、スイーツが好きな人におすすめ。

「雲海テラス」にある「てんぼうかふぇ」で販売されているので、ダイナミックな雲海とともに楽しみたい一品です。

「雲海クレープ」
期間:2018年7月1日〜10月15日      
場所:雲海テラス内「てんぼうかふぇ」
時間:5:00〜7:00 *時期により異なります。 
*てんぼうかふぇの営業時間は、雲海テラスの営業時間に準じます。
料金:700円(税込・サービス料込)

トマムのランドマーク「ザ・タワー」をイメージした「トマシェイク」

トマムのランドマークである2棟のホテル「ザ・タワー」をイメージしたシェイク。
ゼリーの上に、成分無調整の濃厚なミルクが使用されたシェイクとソフトクリームがたっぷりと絞ってあります。ゼリーの味は2種類あり、「トマシェイク1(ワン)」は抹茶味、「トマシェイク2(ツー)」はコーヒー味です。ソフトクリームの上には、小さな牛とタワー型のクッキーがあしらわれています。

このトマシェイクを提供する「GAO(ガオ)アウトドアセンター」周辺には、広大な草原に羊や山羊などがいるエリアがあります。トマシェイクを片手に、北海道の夏の風を感じながらの散策がおすすめ。

「トマシェイク」
期間:2018年7月20日〜10月15日
時間:10:00〜16:00       
料金:800円(税込・サービス料込〉   
場所:GAOアウトドアセンター

星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマムについて

北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾート。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティを楽しむことができます。

住所:〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話:0167-58-1111(星野リゾート トマム 代表電話)
アクセス:新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換)

部屋数:735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム200室)
チェックイン15:00~/チェックアウト~11:00
宿泊料金:1泊朝食付 2名1室利用時 1名あたり
・ザ・タワー11,500円〜、
・リゾナーレトマム20,500円(いずれも税込・サービス料込)

ニュースの出典元:星野リゾート

おすすめ記事

Ranking

    GENIC 無料アプリ ダウンロード