アディダスの名作スニーカーで見つける、自分らしいスタイリング♡

アディダスの名作スニーカーで見つける、自分らしいスタイリング♡

adidas Originals(アディダス オリジナルス)では、アディダスの中で最もクラシックなスニーカー「STAN SMITH(スタンスミス)」と「SUPERSTAR(スーパースター)」のブランドキャンペーンをスタート。おしゃれなキャンペーンルックで、名作スニーカーの新たな魅力を発見して。

自分らしいスタイルを見つけ出すキャンペーン

DISCOVER
新たな視点を、価値観を、可能性を。
好奇心を絶やすな。もっとワクワクしよう。
たくさんの発見が、キミのオリジナリティをつくり上げていく。

多様性を探求し、新しい自分だけの​スタイルを発見(DISCOVER)する、というキャンペーンメッセージのもと、アディダスが誇る名作クラシックスニーカー「スタンスミス」と「スーパースター」の見せる様々な表情が、スタイリングと合わせて、発信されます。

今回のキャンペーンは、ファッションとカルチャーに深い繋がりがあり、ブランドの魅力を体現するモデルの水原希子さんと、確固たるスタイルで音楽、ストリートシーンで活躍を続けるラッパーの5lackさんが起用されています。キャンペーンルックでは、水原希子さんがスタンスミス、5lackさんがスーパースターを着用し、各スニーカーの起源となるスポーツやカルチャーを再現した世界観の中で、夏を彩る新たなスタイリングを公開します。

キャンペーンを通じて、様々なスタイルの中から自分らしいスタイルやクラシックスニーカーのスタイリングの幅と深さ、そして、アディダス オリジナルスのブランドの歴史など、様々な「DISCOVER(発見)」が表現されます。

「DISCOVER」LOOK

DISCOVERキャンペーンのルックでは、スタンスミスとスーパースター、それぞれのスニーカーの起源となるスポーツやカルチャーと紐付けた世界観の中で、様々なスタイルを展開しています。

スタンスミス

テニスシューズとして誕生したスタンスミスは、1971年の登場以来、多くの人たちに愛されてきました。スリーストライプスの代わりにパーフォレーション(通気口)を配したミニマルなデザインは、様々なファッションスタイルにフィットする、アディダスの最もアイコニックなシューズの一つです。

ルック内でも、水原希子さんがテニスをモチーフとした世界観の中で、モードな佇まいからカジュアルなコーディネイトまで、様々なスタイルを提案しています。

スーパースター

1969年に登場したスーパースターは、多くのNBA選手が着用していたキングオブバスケットシューズ。1983年からはHIP HOPシーンで、シューレースをつけず、シュータンを押し出して履くスタイルが流行するなど、音楽カルチャーとも深い繋がりを持つスニーカーです。

常識にとらわれない、自由なスタイリングを許容するスーパースターのルックでは、ラッパーの5lackさんがバスケットボールとストリートの要素を散りばめたバックグラウンドを背負い、トラックスーツをスポーティーに着こなす定番スタイルや、遊び心を効かせたクールなルックで、スーパースターの魅力を表現しています。

キャンペーンムービーも

また、水原希子さんと5lackさんが出演しているキャンペーンムービーもadidas Japanの公式SNSアカウントにて公開中。

キャンペーンメッセージである「DISCOVER」を伝えるべく、スタンスミススーパースターの魅力とスタイルが映像に落とし込みまれています。ムービー内で流れる音楽は、キャンペーンモデルでもある5lackさんがこのキャンペーンのために書き下ろした新曲が使用されています。

「DISCOVER」起用モデルについて

水原希子(みずはらきこ)さん

生年月日:1990年10月15日
出身地:アメリカ テキサス州 ダラス生まれ、兵庫県育ち
血液型:A型
趣味:ショッピング、映画音楽

モデル、女優としてマルチに活躍。日本語、英語、韓国語を話すトライリンガルである水原希子さんはソーシャルメディアの中でも圧倒的な人気を誇る。インスタグラムでは504万人(日本国内2位)を超えるフォロワーを持ち、今後もグローバルに活躍の幅を広げいく。

5lack(スラック)さん

生年月日:1987年5月6日
出身地:東京都板橋

MC/ビートメイカー。PSG、Sick Teamの一員としても活動。PSGのメンバー・PUNPEEは実兄。CMに起用された楽曲Silent Poets/東京 feat. 5lackが話題に。

©2018 adidas Japan K.K. adidas and the Trefoil logo are registered trademarks of adidas.

ニュースの出典元:アディダス ジャパン株式会社

おすすめ記事

Ranking

    Loading...