2018AW大流行の予感!ディオールのウィンターコレクション新サングラス♡

2018AW大流行の予感!ディオールのウィンターコレクション新サングラス♡

ディオールのウィンターコレクションから、新サングラス「DIORCOLORQUAKE(ディオールカラークエイク)」が登場しました。秋冬のコレクションではモデルたちが揃って着用していて、これはもう大流行間違いなし!?鮮やかなカラーで、この秋冬に必須のGENIC的アクセントアイテムです。

新コレクション「DIORCOLORQUAKE」

ディオール 2018-2019秋冬コレクションで。モデルたちが揃って着用していたサングラス「DIORCOLORQUAKE」。

1970年代を象徴するようなビッグサイズながらも、軽やかで端正なシェイプが、自信に満ち溢れた佇まいを演出しています。

DIORCOLORQUAKEの名の由来となった「YOUTHQUAKERS(ユースクエイカー)」は、1960年代終盤、自由に夢中になった新世代を評して、当時「VOGUE」のカリスマ的な編集長であった、ダイアナ・ヴリーランドが生みだした言葉です。

ラインナップ

スクエア、レクタングル、パイロットシェイプがあり、モノクロームのグラスマスクのようなイエロー、ブルー、グリーンにピンクといった目の覚めるようなカラーに彩られています。

各47,000円(税抜)
ディオール ブティックほかにて発売中

※すべてPhoto by Morgan O’Donovan

ニュースの出典元:クリスチャン ディオール株式会社

おすすめ記事

Ranking

    GENIC 無料アプリ ダウンロード