女子旅にも安心なご当地ホステルがオープン!東京スカイツリーが見える屋上ラウンジも♡

女子旅にも安心なご当地ホステルがオープン!東京スカイツリーが見える屋上ラウンジも♡

"知らない日本に泊まってみよう"をコンセプトとする民泊予約サイト「STAY JAPAN」では、ドミトリータイプのホステル「PLAYSIS EAST TOKYO(プレイシスイーストトウキョウ)」の宿泊予約受付をスタート。見どころ満載なご当地ホステルの魅力を紹介します♪

PLAYSIS EAST TOKYOとは?

東京都墨田区吾妻橋にオープンしたドミトリータイプのホステル「PLAYSIS EAST TOKYO」。

PLAYSIS EAST TOKYOは、訪日外国人旅行者からの人気・知名度が高い「東京スカイツリー」「浅草」「隅田川」などの観光地に隣接する便利な立地環境にあり、屋上ラウンジからはスカイツリーを望む絶景を楽しむことができます。

コンセプトは「LOCAL POSHTEL(ご当地ポシュテル)」。"ポシュテル"とは英語で「高級な」を意味する"Posh"と"Hostel"を掛け合わせた造語です。特にミレニアム世代の訪日外国人旅行者や国内の女性旅行者をターゲットとした宿泊施設です。

2階から5階はドミトリースペース

5階建ての2階から5階までがドミトリースペースで、女性専用、男性専用、男女共用とフロアごとに分けられた作りとなっています。
2階から4階の一部はコンセプトベッドとして、墨田区出身の江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎の版画モチーフや、墨田区に由来するアニメ「鬼平」の登場人物画が採用されています。
また、VR(仮想現実)体験のできるベッドなどもあり、過去から未来へと続く墨田区の新旧文化が表現されています。

プレミアムな個室も

5階はドミトリー以外に個室もあり、バスルームからスカイツリーを間近に眺められるプレミアムな部屋となっています。

オリジナル体験メニュー

墨田区ならではのご当地感を体感できる仕掛けとして、施設内での「すみだモダン※」伝統工芸の展示をはじめ、祭りの神輿担ぎ、地元通訳案内士による墨田区深堀ツアーなど、オリジナル体験メニューの紹介、地元の人々との交流などが企画されています。
また、最新の翻訳機やスマートロック、荷物送迎サービスなどで安心・快適な滞在をサポートしてくれます。

※すみだの産業の歴史や伝統、文化や技術を受け継ぎ、人々の生活への新しい提案や革新性のある商品や飲食店メニューのブランド認証をしています。

PLAYSIS EAST TOKYO 概要

住所
東京都墨田区吾妻橋2-11-1
収容人数
100名
開業日
8月1日(水)
宿泊料金
3,000円(1泊1ベッド)より、個室は25,000円(1泊1部屋)より ※繁忙期など時期によって料金は変動します

アクセス:
都営浅草線「本所吾妻橋駅」徒歩4分、東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩7分、東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」徒歩8分

Google Maps

ニュースの出典元:株式会社百戦錬磨

おすすめ記事

Ranking

    Loading...