【夏南の法則 Vol.02】「週1新しいことチャレンジ」のすすめ

【夏南の法則 Vol.02】「週1新しいことチャレンジ」のすすめ

大屋夏南<連載コラム>毎週月曜日更新
モデルの大屋夏南が
ありのままに自由でいるための
カナ的イズムを書き綴る♡

【夏南の法則 Vol.02】「週1新しいことチャレンジ」のすすめ

普段の生活をしていると、その慣れ親しんだ風景や行動に、集中しなくてもなんとなく1日がこなせる感覚ってない?

例えば目的地に行くのに今日の晩御飯のことを考えながらでも辿りつけたり、全然違うことを考えながら友達の話を聞いていたりとか。

自分の日常に慣れると、人は無意識でいる時間が長くなると思う。

そして気付いたらあっという間に1週間経っていて、無意識でいる時間が長ければ長いほど、「あれ、私この一週間何してたっけ?」ってな具合に。

同じことの繰り返しの日々に楽をしてる脳みそちゃんを叩き起こす1番手っ取り早い方法が、全く違う環境に自分を放り込む「旅」。

旅の計画を立てるところから、いつもとは違う思考回路を使うし、現地で迷子になったり、違う文化や食事に触れたり、初めて見る景色が脳みそちゃんの新しい栄養になる。

でもそんなしょっちゅう旅に行くわけにもいかないよ!もっとコンスタントに刺激を入れたい!って人におススメなのが「週1新しいことチャレンジ」。

曜日を決めて毎週その日に新しいことをやる。

私は火曜日にしてるんだけど、この日はなんでもいいから必ず1つ新しいことにチャレンジする。

チャレンジって言ったってそんな大袈裟なことしなくてもよくて、例えばいつもとは違う道を通ってみるとか、いつも行っているお店で違うものを頼んでみるとか。

そういう小さいことから始めて、楽しくなってきたらその日は普段と違うメイクや髪型にトライしてみたり、習い事に行ってみたり。

今週はどうしよっかなーってだんだん楽しくなってくるし、プチ達成感みたいなのが沸いて嬉しい。

なんだかモヤモヤする...とかマンネリしてきたな...とかって感じてる時は新しい風を入れてみるのが大事。

【夏南の法則】バックナンバー

written by大屋夏南

1987年生まれのブラジル出身。17歳でモデルデビュー、数々の人気雑誌やファッションイベントに出演。
また、私服、美容情報など彼女のライフスタイルがいち早くチェックできるインスタグラム、YouTubeなどのソーシャルメディアはもちろん、3冊目のスタイルブック「purple」を出版するなど幅広く活躍中。

Ranking

    Loading...