journal standard Furnitureプロデュース。植物由来の優しさにこだわったヘアコスメが誕生

journal standard Furnitureプロデュース。植物由来の優しさにこだわったヘアコスメが誕生

ナチュラルヴィンテージライフスタイルを展開する、journal standard Furniture(ジャーナル スタンダード ファニチャー)がプロデュースするヘアコスメ「LUIK HOTEL plant origin Shampoo & Conditioner」が誕生。ナチュラルな物にこだわる人にぴったりなシャンプー&コンディショナーです。

居心地が良いホテルにおいているようなご褒美コスメ

journal standard Furnitureがプロデュースするヘアコスメ、ルイク・ホテル シャンプー&コンディショナー「LUIK HOTEL plant origin Shampoo & Conditioner」が、2019年4月1日より発売中。

「Luik Hotel」とは、journal standard Furnitureが提案する架空のホテル。
“Luik”とはオランダの造語で「Lui(怠け者)」と「Ik(私)」を重ねた言葉。
「居心地が良くてついつい怠け者になってしまう・・・」そんなフレーズを口ずさんでもらえるように、ホテルアメニティをイメージしたライフスタイルグッズを継続的にリリースしています。

本プロジェクトでは、ブランドとしては初となる消費財にフォーカスし、「居心地が良いホテルにおいているようなご褒美コスメ」をイメージ。
自然でやさしい植物由来にこだわったヘアコスメの開発を1年前よりスタート。

はき古したデニムのような優しい手触り、居心地のいいナチュラルな空間から生まれる優しい時間。そんなライフスタイルを好む人にぴったりな、シャンプー&コンディショナーが完成しました。

7つの0にこだわったシャンプー&コンディショナー

ルイク・ホテル シャンプー&コンディショナーは、7つの0(ZERO)にこだわり、シリコン・アルコール・合成ポリマー・合成着色料・合成香料・鉱物油・パラペンの成分を含んでいません。
石油由来の物、合成の物を極力避けてモノ造りしたため人工的な保存料なども極力抑えています。

また、保存料を使っていないシャンプー、コンディショナーが空気に触れることを最小限にしたいと考え、2重剥離構造のボトルを採用。
中身が減るにつれて内装が外穀から剥離して縮むため、中身と酸素が接触しにくい構造になっています。

気分が落ち着くヒノキの香り

香りは、人工香料ではなく、植物由来のヒノキを中心にした精油ミックスを使用。
ヒノキの香には気分を落ち着かせる効果があると言われています。まるでヒノキのお風呂に入っているようなバスタイムを。

▪️LUIK HOTEL シャンプー / LUIK HOTEL コンディショナー
価格:2,800円
販売方法:ジャーナル スタンダード ファニチャー各店、Amazonで先行販売

ニュースの出典元:株式会社 ショーエイコーポレーション

Recommend

Ranking

    Loading...