そんな使い方が!?アレもコレもできるズームレンズで撮ってみたい

PR

そんな使い方が!?アレもコレもできるズームレンズで撮ってみたい

インスタグラムを中心に活動しているyucoです。私が愛用しているミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN E-PL9」の魅力を、6回にわたって連載中!
旅先の景色をダイナミックに、でも手軽に撮影したい。そんな時におすすめなのがズームレンズ。
第4回では、1本あれば旅がもっと楽しくなる便利な高倍率ズームレンズについて紹介します。

旅の相棒にはさまざまなシーンで使えるズームレンズ!

旅行中に見る景色を、いろいろな構図で素敵に撮りたい!でも荷物は最小限におさえたい!そう思ったことはないですか?
実は、ズームレンズならそれが叶うんです!1本のズームレンズを持っているだけで、どれだけ多彩な表現ができるのか?今回はオリンパスの高倍率ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200㎜ F3.5-6.3」で実際に撮影した写真を見ていきましょう。
京都を散策中、目の前に現れた法観寺の五重塔(八坂の塔)。

↓まずは、装着しているズームレンズでそのまま撮影(12mm)

幅広い景色をおさめることができ、五重塔の先端までクッキリ写っています。
広角にすると周りの風景をしっかり入れることができるので、旅の思い出を振り返りやすいかもしれません。
こちらをズームアップしてみると、さらに迫力のある写真が撮れますよ!

↓ズームして撮影(23mm)

見てください!ズームレンズをズームすると、すぐ後ろに五重塔がそびえ立っているような写真になりました。 塔の主役感がバッチリです。
このように、ズームレンズは遠くのものが近くにあるように写せます。
旅先では、近くで撮りたいけどなかなか近づけない!なんてことがよくありますよね。
旅にピッタリの理由は、コレなんです。

↓さらにズームで撮影(45mm)

どんどん迫る五重塔!レンズ1本でこんなに違う雰囲気の写真が撮れます。

そして、お気づきでしょうか?
望遠側にすればするほど、ボケ味がどんどん増していきます。

今回、23mmにして撮った写真は前ボケ、45mmにして撮った写真は背景ボケにしてみました。
レンズ交換でボケ味を調整していた方には、朗報ではないでしょうか!
1本で、ダイナミックな写真もボケ写真も撮れる!
ズームレンズは、まさに魔法のレンズ♡

望遠撮影で奥行きのある立体的な写真に!

海の向こうに山が見える景色を撮った1枚。

↓ズームなしで撮影(20mm)

このシチュエーションでズームして撮ると、より奥行きのある写真になります。

↓ズームしたのがこちら(56mmで撮影)

思い切って山に寄るのですが、山だけを切り取るのではなく、手前の植物も入れるのがポイント。
メインの被写体(ここでいうと山)の手前にあるもの(ここでいうと植物)がボケることで、写真がより立体的に見えます。

ズームするだけで写真の印象がこんなに変わる!

撮影するカメラの位置を変えずに、ズームをしていくだけで、どんな風に印象が変わるのか検証してみました!

↓まずはこちら(14mmで撮影)

これぞ大自然!の雰囲気がしっかり伝わる写真になりました。
景色全体を撮りたい時に、文句なしの広角です♡

↓次にこちら(39mmで撮影)

山がグッと寄ってきたように感じられ、大迫力!!
先ほどの写真を見てわかる通り、山とは距離があるのですが山肌がしっかり見えます。

↓そしてこちら(150mmで撮影)

山頂をズームで撮ってみました。
ここまでズームできるなんて、正直驚きませんか?
しかも…山頂の展望台に人が立っている様子まで写っています!!肉眼では、さすがにここまで見えませんでした。
PENは手ぶれ補正が強いから、望遠撮影でもぶれないのが嬉しいところ♡
高倍率ズームレンズを使えば、手軽に構図を変えることができ、望遠側にすることで遠くにある小さな被写体も大きくクッキリ写せることが分かりました!
旅先で見つけた景色を鮮明に残してくれる、心強い相棒レンズです♡

構図を間違えた!そんな時でもあとから修正OK

旅の途中で見つけた街の一角。緑がかわいいなあ、と思って広めに撮っておいた写真。

↓(14mmで撮影)

でも、あとで見てみたら通行人や車が写っていて、納得のいくショットじゃない!
こんな時は好きなようにトリミングしてしまいましょう♡ガッツリとトリミングしても、画質が荒れずに綺麗なんです。
スケジュールの詰まった旅行中は広角で撮影しておいて、あとから好きなポイントを切り取るのもおすすめです!

グリーンの葉の1枚1枚やアクセサリー、かごバッグのディテール、服の質感までクッキリ写っています!

紹介したズームレンズはこちら ♡

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200㎜ F3.5-6.3

高倍率ズームレンズとしては圧倒的な小型で、軽量の16.6倍ズームレンズ。
35mm判換算で広角24mmから望遠400mmの幅広い焦点距離をカバー。
たくさんのレンズをバッグに忍ばせなくてすむ、旅行にもっていこい!のレンズです♡

次回:SNSのフィードを整えたい!

お悩みの多い、SNSのフィード整理。
第5回では、マクロレンズを使ってフィードを整えるワザについて、お伝えします!

お楽しみに♡

おしゃれな写真の撮り方を、達人たちがアドバイス

OLYMPUS公式サイト「SWEET PHOTO」では、センスを格上げしたい人におすすめの、写真の撮り方を紹介中!
カメラのビギナーからヘビーユーザーまで、読めばもっと上手に撮れるかも♡
ぜひチェックしてくださいね。

SWEET PHOTO

PENの公式インスタグラムでは、yucoが、OLYMPUS PEN E-PL9で撮影した写真をどんどん公開中。
参考になる撮り方やシチュエーションなど、SNSにUPしてみたくなるアイデアが満載です!

@olympus.pen Instagram

「OLYMPUS PEN E-PL9」の記事をもっと読む!

written byyuco

旅、ファッション、カフェ巡り、ソトアソビが好き。
お洒落な写真が撮れるスポットを探し求めて色んな場所へお出かけしています。
旅の事、お洒落な写真が撮れるコツなどみんながHAPPYになる情報をお届け。

Ranking

    Loading...