ケイト・スペード ニューヨークがFALL 2019 キャンペーンを公開

ケイト・スペード ニューヨークがFALL 2019 キャンペーンを公開

kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)が、英国人写真家ティム・ウォーカーが撮りおろしたFALL 2019 キャンペーンを公開。今シーズンも、新たに丁寧に考慮を重ね、そして洗練されたデザインと技術を用いてコアコンセプトを進化させています。

fall 2019 collection

fall 2019 collectionのブランドのミューズは、spring 2019に引き続き、女優の ジュリア・ガーナー、セイディ・シンクが出演。

fall 2019 collectionのハンドバッグでは、これまでのコアグループに新しいカラーやテクスチャーの提案を加えたものだけでなく、よりセンシュアルで洗練された新しいスタイルも発表。
プリントも引き続き重要なエレメントであり、特にニュートラルなカラーパレットから驚きのあるカラーコンビネーションのものまで、レオパードやスネーク、クロコダイルなどのアニマルプリントは、今季のムードを語るうえで欠かせません。豊かな色彩のカラーブロッキングも特徴的に使われており、意外性を発見する喜びを提供してくれています。

fall 2019 HERO BAG

NICOLA

nicolaは、ニコラ・グラスがkate spade new yorkのためにはじめてデザインしたバッグで、丸みをおびたソフトなストラクチャーがフェミニンな印象を与えながらも、強くグラフィカルなハードウェアが特徴。
fall 2019には、深みのあるソリッドカラーやバイカラーのほかに、レオパードプリントのグリッターや ヘアカーフ、スネークエンボスなどのニューフェイスが加わっています。

CANDID

candidは、プレイフルでファンクショナルなカメラバッグ。バッグのボディ同様にマルチカラーのスポーティーなストラップが特徴です。
多彩なカラーバリエーションと素材も魅力で、fall 2019collectionでは8つの色柄を展開。

ROMY

romyは、前身頃はぺブルレザー、後姿はスムーズレザーという質感の異なるレザーコンビーションからなるトップハンドル バッグ。ブラック・チェリーウッド・ベージュなどのニュートラルや、ペパーミント・オレンジなどのソリッドカラーのほかに、リッチなヘアカーフのレオパード、大胆なスネークエンボスなど、fall 2019 collectionでは9色が展開されています。
ひと回り小さなromy croc embossed mini top handleも4色で展開。

ニュースの出典元:ケイト・スペード ニューヨーク

Recommend

Ranking

    Loading...